eye-160512

カンボジア VS 日本!海外旅行のしやすさ比較(世界の人気観光地編)

cat04



スポンサーリンク


トリップアドバイザーが毎年発表している「ベストディスティネーション(人気の観光地)」2016年度版が更新されました。

そこでランキングに入った各都市に、カンボジアから行った場合と日本から行った場合の飛行機代や移動時間など、旅のしやすさを比較してみました。

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん がお届けします。

 

トリップアドバイザーのアワード2016年が発表!

ta00

旅行コミュニティサイト「トリップアドバイザー」が毎年発表する「トラベラーズチョイス™ ベストディスティネーション(観光地)」とは、各都市に寄せられた過去1年間分の口コミを集計し作成されたランキングです。

旅行者のリアルな声が反映されたランキングなので、僕もよく参考にさせてもらっているのですが、第8回目となる今回は世界469もの都市が選出されています!

はたして我らがカンボジアの都市は入っているのでしょうか?

 

気になる世界の人気観光地のランキングは!?

順位 / 都市(国名)

1位 ロンドン(イギリス)
2位 イスタンブール(トルコ)
3位 マラケシュ(モロッコ)
4位 パリ(フランス)
5位 シェム リアップ(カンボジア)
6位 プラハ(チェコ共和国)
7位 ローマ(イタリア)
8位 ハノイ(ベトナム)
9位 ニューヨーク(アメリカ)
10位 ウブド(インドネシア
11位 バルセロナ(スペイン)
12位 リスボン(ポルトガル)
13位 ドバイ(アラブ首長国連邦)
14位 サンクトペテルブルク(ロシア)
15位 バンコク(タイ)
16位 アムステルダム(オランダ)
17位 ブエノス アイレス(アルゼンチン)
18位 香港(中国)
19位 プラヤ デル カルメン(メキシコ)
20位 ケープ タウン セントラル(南アフリカ)
21位 東京(日本)
22位 クスコ(ペルー)
23位 カトマンズ(ネパール)
24位 シドニー(オーストラリア)
25位 ブダペスト(ハンガリー)

出典:TripAdvisor (トリップアドバイザー)


めでたく我らがシェムリアップは第5位という健闘を見せてくれましたよ♪

 

カンボジアと日本、世界の人気都市に行きやすいのはどっち?

このようなランキングを見ているだけで、いろんな国に行きたくなりますよね!

そこでランキングに入選した各都市に、カンボジア(プノンペン)と日本(東京)、どちらからの方が行きやすいのかを比較してみました。

比較にはもちろんTripAdvisor (トリップアドバイザー)を利用し、いずれも2016年の5月7日に「2016年6月11日〜18日の往復空港券」を検索した結果となります。

カンボジアと日本を比較して条件が良い方を赤文字で表記していますが、検索時期や条件により価格等は変動しますので、あくまで参考程度にご覧ください。

 

TOP10の都市

ロンドン(イギリス)

ta01

プノンペン発 東京発
最安価格 95,405円 68,345円
最小乗継ぎ回数 1回 直行便
最短移動時間 14時間25分 11時間35分

 

イスタンブール(トルコ)

ta02

プノンペン発 東京発
最安価格 92,883円 57,615円
最小乗継ぎ回数 1回 直行便
最短移動時間 12時間25分 11時間50分

 

マラケシュ(モロッコ)

ta03

  プノンペン発 東京発
最安価格 148,125円 115,043円
最小乗継ぎ回数 2回 1回
最短移動時間 20時間15分 17時間50分

 

パリ(フランス)

ta04

プノンペン発 東京発
最安価格 89,283円 60,650円
最小乗継ぎ回数 1回 直行便
最短移動時間 14時間25分 11時間50分

 

シェム リアップ(カンボジア)

ta05

プノンペン発 東京発
最安価格 18,372円 40,370円
最小乗継ぎ回数 直行便 1回 ※
最短移動時間 45分 8時間25分 ※

※ 2016年9月より直行便就航予定

 

プラハ(チェコ共和国)

ta06

プノンペン発 東京発
最安価格 105,143円 70,800円
最小乗継ぎ回数 1回 1回
最短移動時間 15時間15分 13時間10分

 

ローマ(イタリア)

ta07

プノンペン発 東京発
最安価格 100,595円 59,390円
最小乗継ぎ回数 1回 直行便
最短移動時間 17時間10分 12時間10分

 

ハノイ(ベトナム)

ta08

プノンペン発 東京発
最安価格 37,423円 34,800円
最小乗継ぎ回数 1回 直行便
最短移動時間 3時間10分 5時間5分

 

ニューヨーク(アメリカ)

ta09

プノンペン発 東京発
最安価格 99,460円 66,070円
最小乗継ぎ回数 1回 直行便
最短移動時間 19時間45分 12時間45分

 

ウブド(インドネシア)

ta10

プノンペン発 東京発
最安価格 22,667円 45,220円
最小乗継ぎ回数 1回 直行便
最短移動時間 5時間35分 6時間55分

11位〜25位までの都市

ここからは最低価格のみ比較していきます。

都市名 プノンペン発 東京発
バルセロナ(スペイン) 106,699円 62,880円
リスボン(ポルトガル) 114,280円 87,870円
ドバイ(アラブ首長国連邦) 77,606円 56,380円
サンクトペテルブルク(ロシア) 89,640円 64,588円
バンコク(タイ) 24,889円 33,680円
アムステルダム(オランダ) 103,048円 62,270円
ブエノス アイレス(アルゼンチン) 193,860円 141,150円
香港(中国) 26,038円 30,150円
プラヤ デル カルメン(メキシコ) 292,044円 121,610円
ケープ タウン セントラル(南アフリカ) 128,482円 115,968円
東京(日本) 50,024円
クスコ(ペルー) 該当無し 194,450円
カトマンズ(ネパール) 45,574円 50,490円
シドニー(オーストラリア) 56,265円 71,000円
ブダペスト(ハンガリー) 107,950円 76,570円

 

まとめ(カンボジア完敗!)

非常に残念ですが、ご覧いただいた通りほとんどの都市で日本からの方が行きやすいという結果になってしまいました。

驚くべきはカンボジアのお隣のベトナムのハノイですら、なんと日本からの方が安くて、しかも直行便があるという(笑)。

もちろん検索するタイミングや時期によって変わるかもしれませんが、あまりに酷い結果に調べながら愕然としましたよ。

まぁその気になればハノイくらい、カンボジアからバスでもっと安くいけますけどね(^^:)

 

しかしヨーロッパやアフリカなんてカンボジアからの方が近い気がしますし、調べるまでは日本より安く行けると思っていたんですよ(^^:)

日本は不況といっても海外旅行をする人も多いですから、数が多ければそれだけ優遇もされるんでしょうね。

皮肉にも海外に出てから痛感する「今まで日本という国が持つパワーにどれだけ恩恵を受けていたか」、今回もそれがよくわかる結果となってしまいました。

カンボジア在住の皆さんは、あきらめて近場の旅行を優先して楽しみましょうね(^^:)



スポンサーリンク