IMG_7872

トゥクトゥク × 料金 × 乗り方(カンボジア街乗り編)

cat04



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) げん 改め けん でございます☆

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

タイトルを HUNTER × HUNTER 風にしてみました♪

ジャンプで連載が再開したらしいので、気になって仕方がありません(笑)。

 

カンボジアでは電車がありませんので、普段の移動にはトゥクトゥクをよく利用することになります。

タクシーのようにメーターの無いトゥクトゥクでは、乗る前(もしくは降りる時)に値段の交渉をする必要があるので、相場を知っておきましょう。

トゥクトゥクの料金相場

IMG_7872

基本的に個人経営なんで、先ほども言いましたがタクシーみたいにメータや決まった料金があるわけではありませんが(あくまで感覚値ですが)相場は以下の通りです。

・5分以内:1ドル~3ドル

・10分程度:2ドル~5ドル

※ 夜になると0.5~1ドルアップ(2014.08 現在)

 

えらく幅があるなと思われたでしょうが、値段は地域にもよりますし、ドライバーにもよりますので、実際こんな感じだから仕方ありません(笑)。

値段はあくまで「言い値と交渉」なので、高くなるか、安くなるかはあなた次第!

この辺のことは、別記事で攻略法を書きますね(^^)

ちなみにドライバーは基本的にお釣りを用意していません!

1ドル札と1,000リエル札は、常にお財布に用意しておきましょう。

 

トゥクトゥクの乗り方

DSC00246

まずは左足から上げ、右足を添えるように笑顔で乗り込みましょう!

すいません、冗談です(笑)。

 

まずはトゥクトゥクを見つけるところから。 日中のプノンペン市内ならどこでも見つかります。 周辺にいなくても、ちょっと歩けば絶対見つかります。

向こうからばんばん声かけてくるし、内気なあなたも大丈夫♪

むしろ、ちょっと面倒なくらい積極的で、中央分離帯のある、道の反対側からも声をかけられたりします(^^:)

 

夜になっても、レストランや人がいる場所では問題ありません。

でも友達の家から帰るとか、ちょっと入り込んだ場所になると見つからない場合がありますし、夜の一人歩きは男性でも危ないので、ご注意下さい!

深夜などでトゥクトゥクが見つからない場合は、24時間営業のタクシーを呼んだ方がいいですね♪

 

トゥクトゥクを止めたら、場所を伝え、先に金額を交渉します。

場所だけ伝え金額は後でもいいんですが、先に交渉した方がベターです。 先に少しでも話すことで、ドライバーさんのひととなりもわかりますし、あまりに吹っかけてくる人なら、他の人に変えることもできます(^^)

 

【関連記事】

トゥクトゥクを安全に乗ろう!(防犯対策)

トゥクトゥク 完全攻略 1(値段交渉)

トゥクトゥク 完全攻略 2(目的地にちゃんと着く為に)



スポンサーリンク