569093e68b8c8f523058376947ab914a_s

ついに来た!プノンペンでのひったくりと僕の反省

ai06



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

先日の22時頃、トゥクトゥクでプノンペンのモニボン通りをセントラルマーケット付近から南下していたところ!

シアヌーク通りとの交差点にさしかかるあたりで、バイクに乗った2人組の男達が僕らの乗ったトゥクトゥクの真横に迫り来たと思えば、足元に置いてあった僕のカバンへ強引に手を伸ばしてきました!!

569093e68b8c8f523058376947ab914a_s

カンボジアの生活に慣れ、油断が出てきた頃にやってくるとは聞いていましたが…、僕にもやっぱり来ちゃいました(^^:)

それもその日は地方からの帰りだったので、カバンには人から預かったお金や自分のパスポート、仕事に使うパソコンなど大切な物がたくさん入っていたんです(TT)

トゥクトゥクはバイクよりも走るのが遅いので、一度荷物を奪われたらまず取り返す術はありませんし、警察に駆け込んだところで貴重品が戻ってくることはほぼありません。「待てぇ〜!」と悲痛な叫び声を上げて、泣き寝入りするハメになるところでしたが…

ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s

即座に足と手で荷物をブロックし、幸いなことに何も取られずに犯人達をやり過ごしました(^^)

 

といいますのも犯人の手が荷物に伸びるちょっと前から、実は自分の荷物が狙われていることに僕は気付いていました。警戒している時に案の定?犯人の手が伸びてきたので、何とか事なきを得たというわけです。

ただ後で振り返れば自分にも不注意だった反省点が多いにありますので、そのあたりを含めた経緯をご紹介しておきますね。

 

反省点1:不用意に公共の場でお金をやり取りした

ひったくりに会う約2時間ほど前、地方から帰った僕たちは、夕食をとるために中華料理屋で食事をしていました。旅費などの立て替えをしていたので、そこで清算したお金をカバンに入れたのです。

トゥクトゥクに乗る時は日頃からカバンは外から届きにくい場所に持つようにしていますし、この日も狙われたカバンは足で挟んでガードをした状態でした。

横には奥さんが乗っていて、他にも荷物もある中でピンポイントでお金が入った僕のカバンを狙ってきたということは、ひょっとして中華料理屋でのお金のやり取りを見られていたのではないでしょうか。

普通なら警戒している人の荷物を無理して狙ってくる可能性は低いですし、どうせやるなら女性側から狙ってくる方が犯人にしたら取りやすいですから。

このようなお金のやり取りを不用意にしたのは、このブログなどでも「ひったくりの注意喚起」をしている僕としては、我ながら恥ずかしい凡ミスでした。

【関連記事】注意喚起:プノンペンでひったくり急増中!

ちなみにお店の中にはそれらしき人はいなかったし、お店を出て後をつけられた気配もありませんでしたが、連絡係と実行犯が別ということはよくあります。

お客や店員の誰かがバイクの二人組に連絡し、僕のカバンが狙われた可能性は多いにありますよね。

 

反省点2:トゥクトゥクで財布を出してしまった

僕の凡ミスはまだまだ続きます(^^:)

この時の移動はトゥクトゥクで奥さんを家に送り届けてから、次の場所へまた向かう為の移動でした。

あらかじめ大金を入れた財布と手持ちで使うお金は財布を二つに分けていたのですが、手持ちの財布に小額紙幣が無かったため、お金を移動させる為にトゥクトゥクで財布を出してしまったんです(^^:)

移動中に「財布やスマホを出すと危ない!」と普段から言っている僕ですが、その日は人を待たせていたこともあり、不用意にも出してしまったんですよね。

そしてこの財布を出した時に!

後ろからバイクの2人組が真横に近づいてきていることにはじめて気がつきました。

トゥクトゥクの防犯ネット越しの段階で気付いたので、とっさに財布を引っ込め彼らを警戒していると…

僕らの乗ったトゥクトゥクに、不自然な並走をしてくるではありませんか!

信号待ちでバイクが真横に停まったとき「ちゃんと警戒してるんだぞ!」という姿勢を示すため彼らを見つめて威嚇すると、一旦は僕らのトゥクトゥクを追い抜き「これで大丈夫かな」と思っていたら…

するするとまた横に接近し、今度は強引に手を伸ばして僕の荷物を狙ってきました。

その一部始終をしっかり見ていた僕は、当然ながらブロックに成功!

おかげ様で事なきを得たわけですが…

やはり不用意に財布を出した、僕の気が緩んでいましたね(^^:)

 

まとめ:タラレバの怖い話

今回僕らが乗っていたのはトゥクトゥクだったので「荷物をブロックできて良かった!」と言ってられますが…

これがバイクだったら、荷物は取られなくても転倒してケガをしていたと思います。

そして犯人がもし「ひったくり犯」ではなく、強盗だったら…

そう考えると公共の場で不用意にお金のやり取りをしたり、トゥクトゥクで財布を出したりした自分の甘さに反省しかありません。

地方帰りで疲れていたし、お酒も入っていたし、人を待たせていたしと、注意散漫になる要素はたくさんあったものの、そんな言い訳をしたところで、被害にあっては何の意味も無いですからね。

幸い今回は被害もケガも無く無事にやり過ごすことができましたが、改めて気を引き締め直そうと思いました。

皆さんもぜひ、気をつけてくださいね!

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク