eye-160825

カンボジアでも蚊除けのPara’kito(パラキート)が買えますよ!

ctg07



スポンサーリンク


先日、僕のブログ記事を読んでくださった方からすすめていただいた蚊除けグッズの「Para’kito(パラキート)」を購入し、1週間ほど試してみました。

オススメ通りとても効果を実感できましたので、満を持して皆さんにもご紹介したいと思います!

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん がお届けします。

 

蚊のシーズンはいつからいつまで!?

6f24af4664b3972a4487ac224651704f_s

日本では8月も後半に入り「そろそろ蚊のシーズンも終わるんじゃない!?」と思われている方もおられるかもしれませんね。

ただし日本での蚊の活動時期は4月下旬から11月中旬頃までと以外に長く、気温が15度以上あれば吸血活動をするといわれています。

特にデング熱などで注意をしたいヒトスジシマカも10月頃までは活動をするといわれていますので、もうしばらくは注意が必要なんですね。

そしてカンボジアに関しては言うまでも無く!年中蚊への注意が必要で、特に今の時期は雨期になりますので蚊が多い時期ですよね。

ご旅行などで来られる方も十分に注意をなさってください!

 

蚊対策の救世主!?Para’kito(パラキート)の効き目がすごい!

冒頭でも申し上げましたが、僕のブログを読んだ方から教えていただいたこのPara’kito(パラキート)、ちょっとすごいですね。

IMG_1933

繰り返し使えるリストバンドに香りのする薬剤(ペレット)を入れて使う物なんですが、これを購入して約1週間、なんとまだ一度も蚊に刺されていないですよ!

これをつけるまでは日に1度は刺されていましたし、多い日は何ヵ所も狙い撃ち!

蚊に刺されてかゆいだけならまだしも、最近ではデング熱やジカ熱なども気になりますから、この効き目はとっても重宝しています。

しかも公式のHPによりますと、Para’kito(パラキート)は天然エッセンシャルオイルを使った虫除けで、妊婦さんや乳幼児でも安全に利用できるそうですし、水に濡れてもOKだから使い勝手も良いですね。


カンボジアではもちろん、日本でも秋のキャンプなど行楽シーズンまでがっつり活躍してくれること受け合いですよ!

更に情報提供者様のお話によりますと、詰め替え式の薬剤(ペレット)は「有効期限15日間」となっていますが、使わない間はジップロック等に入れるなど空気と遮断することで、その期間を延ばすことができるそうです。

重ね重ね、有用な情報ありがとうございます!

 

Para’kito(パラキート)はどこで買えるの!?

日本ではインターネットなどで気楽に買えるのですが、カンボジアで買える場所はまだまだ限られているようです。

ありがたいことに情報提供してくれた方が丁寧に販売店まで教えてくださいましたが、試しに近所のスーパーやイオンモールでは売っていないか見てみたのですが…

やっぱり売っていませんでしたね。

※ 疑っているわけではなく、確認したくなる僕のタチです(^^:)

ということで僕が買ったのは教えてもらったこちら。

IMG_1931

プノンペンのモニボンとシアヌーク通りの交差点付近になる、HELP+ Pharmacyさんです。

実はここ、店内には初めて入ったのですが、中々良い薬局ですね!

お洒落な店内には数多くのアイテムが並び、接客してくれた店員さんも一通りの商品知識を備えており、非常に好感が持てました(カンボジアでは商品知識を持った店員さんは珍しい)。

IMG_1930

しかも品揃えもカンボジアでは中々手に入らないような物も多く取り揃え、例えばこのようなプロテインなんかも売っていましたよ。

IMG_1927

そしてもちろん、今回のお目当てはこちら!

IMG_1928

初めての購入なのでリストバンドと薬剤(ペレット)が2つ入った物を購入。

販売価格は23ドルとのことでしたが、お店のカードを作ることで21.85ドルに少しディスカウントされました(ちなみにペレットの2個入りは16ドルくらいだったかな?)。

せっかくカードを作ったので、次回からもここで買おうと思います。


HELP + Pharmacy
http://kh73408.yp.com.kh/

No.322, Preah Monivoung Blvd.


しかも24時間開いているそうなので、更に驚きです(そんな必要あるのかな?とも思いますけどね)。

ちなみに(僕は未確認ですが)情報をくださった方によると「Flying Bike2」さんや「Phnom Climbing Community Gym」さんでも購入が可能とのことですから、興味のある方はお近くのお店で探してみてくださいね。

 

できれば日本で買えればより安い

もし日本に帰られる予定がある方は、やっぱり日本で買った方が安く買えます。

僕が23ドルで買ったバンドタイプも、日本のネット通販なら1,500円前後で探せるみたいですしね(^^:)

だから僕も次回の帰国時には、交換用の薬剤(ペレット)をまとめ買いして帰ろうかなと思っています。


とはいえ、これぐらいの出費で蚊によるデング熱やジカ熱のリスクを大幅に減らせるなら、カンボジアの高い医療費を考えれば安い物です。

とっても素敵な情報をくださった読者様に感謝ですね!



スポンサーリンク