eye-1607292

8月からが蚊の被害のピーク!我が家もついに蚊帳を買いました。

ctg07



スポンサーリンク


夜中に耳元でプ~ンと飛び回る蚊、うっとおしいだけじゃなくて最近ではジカ熱やデング熱など、深刻な健康被害も気になるので厄介です。

特に北半球では8月から蚊の被害がピークを迎える時期に入るということで、ついに我が家でも蚊帳を購入いたしました。

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん がお届けします。

 

蚊の被害のピークは8月から!?

de71eeb0525ba5a9682eea9ec9da6bc9_s

日本でも夏真っ盛りのシーズンに入り蚊が増えていると思いますが、カンボジアでも毎年6月頃から雨期に入り、それに伴い蚊が増加します。

今まで僕のブログでも何度となく蚊の恐怖や蚊への対策について書いてきましたが、実はカンボジアでは周辺国にくらべ、蚊の被害に対してそれほど深刻なデータは上がっていません。

参考までにNIID 国立感染症研究所のデータを見てみると、アジアでのデング熱の推定感染地数は以下の通りです。

 

デング熱・デング出血熱症例の推定感染地(2015年1月〜2016年4月)

推定感染地 報告数
インドネシア 116
フィリピン 87
タイ 36
マレーシア 33
ベトナム 18
インド 17
ミャンマー 17
カンボジア 8
スリランカ 8
シンガポール 6
バングラデシュ 6
モルディブ 4
台湾 4
東ティモール 2
ラオス 1

出典:NIID 国立感染症研究所


ご覧頂いてわかるように、上記16ヶ月間でのカンボジアのデング熱発生報告数は8件で、期間中の報告数を平均すると「2ヶ月に1件」程度の数字となります。

ただカンボジアでは上位の国に比べ人口が少ないこと、更には感染しても病院に行っていないなどの理由で報告が上がっていない件数も相当数あると予想されますから、一概に安心できるデータではありません。

しかも同研究所のデータによると、8月から9月にかけての2ヶ月間は、蚊を媒体とする感染症のリスクが大幅に上がる季節のようです。

437r08f01


国土の大部分が南半球に位置するインドネシアがこの2ヶ月で感染者数を落とすのに対し、被害総数はほぼ倍増していることから考えると、日本やカンボジアなど北半球に属する国では特に注意が必要なことは明らかですよね。

 

カンボジアで蚊帳を買うには!?

8月からのジカ熱・デング熱対策として、我が家でもついに蚊帳を買うことにしました。

以前イオンモールで見た時には大きいサイズは(たしか)20ドル近くで販売していたと記憶しているのですが、「もっと安く買えないかなぁ」と近所の市場を探してみることにしました。

スマホの写真を片手に聞きこみをしたところ、どうやらシーツなどを売っている寝具屋さんで蚊帳の販売をしているようです。

IMG_1771

もう少しわかりやすく販売してくれると助かるのですが、これじゃ聞いたり知ってたりしないと、絶対にたどり着けませんよね(^^:)

写真を片手に「蚊帳が欲しい」と伝えると1人ようか2人ようか聞かれ、2人用だと答えると2m×2mのサイズとして差し出されたのはピンクと青の2色のみ。

はじめは「この2色しか無い」と言ってたのに、「白はないの?」と聞くと、あっさり白も出てきました(笑)。

気になるお値段は、値段交渉無しで8ドルで提示。

イオンで記憶していた値段より安かったのでそのまま買ってしまいましたが、家に帰って袋を見ると、手書きで謎の「18」の文字が書いてありました。

これってもしかして4.5ドルで買えたのかもしれません(^^:)

 

気になる蚊帳の使い心地は!?

IMG_1777

購入後に設置した模様がこんな感じなんですが、ピンクや青で妥協しなくて良かったと心の底から思います。

安く買った割には変な匂いも無く、何より中に入った時の安心感は半端ないですね!

これで蚊を気にせず眠れるかと思うと、8ドルは(ぼったくられていたとしても)なかなか良い買い物だったと思います。

ただしはやり蚊帳を張っているのとそうでないので比べると、蚊帳の中は風通しが半減するようで、扇風機を当てても以前より涼しくなくなりました。

僕は扇風機の風が直接当たるのはあまり好きじゃないのでちょうどいいのですが、どうしても直接風を感じたい人は中に扇風機を入れ込めるくらい、ちょっと大きめを買うなどの工夫してみるといいかもしれませんね。


僕はベッドのサイズにほぼジャストサイズで買ってしまったので「風を取るか、安全を取るか」という2択になっていますが、その欠点を含めてもやはり買って良かったと思っています。

みなさんも蚊に悩まされているようでしたら、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク