DSC_0605

カンボジア、火災の恐怖と注意点

ai06



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

ひったくりや強盗など、今までこのブログでもカンボジアに来るにあたり気をつけなくてはならない事をご紹介してきましたが…、今日は在住者にとって、強盗などと同じくらい気をつけなくてはならない「火災」についてのお話です。

 

カンボジアの街を歩いていると「いつ火事になってもおかしくないな」と思うところを見かけます。

例えば…

DSC_0605

街中に張り巡らされている電線は、素人目にも酷いものです(^^:)

写真の電線の奥に信号があるんですが、ご覧いただけますか?

電線で信号が見えないくらいに束になってますよね。 しかも電線が平気で木に突っ込んでるし、こんなのいつショートしてもおかしくないです。

 

そして街中では、こんな光景もよく目にします。

DSC_0398

路地の奥に入ったところにある、カンボジア人の住居なんですが、四方を完全に建物に囲まれています!もしここで火災が起きたら…、消防の放水なんか簡単には届きませんから、想像しただけでも恐ろしいです(==)

 

そんなカンボジアの火災で記憶に新しいのが、2014年の11月末に起きたプノンペンのオールドマーケットの火災ですよね!

5f1842526417b6b5eba75906c2f6943a
写真:カンボジア経済

オールドマーケットといえばプノンペンで最も歴史のある市場で、敷地内には914軒のお店が所狭しと密集した活気のある市場でした。

火元はとあるお店の電気がビニール袋へ漏電して引火したことといわれていますが、密集した立地ということであっという間に火が周囲に広がり、なんと300軒近くが全焼し、被害額は1,500万ドルともいわれています。

不幸中の幸いでこの火事による死者はいませんでしたが、焼けてしまった店舗への保障などはありませんので、生活の基盤を失った方もおられると思います。

 

これだけ被害が拡大してしまった要因は、先ほど述べた「密集した立地の問題」もありますが、もうひとつ「消火体勢の不備」も大きな要因のひとつです。

といいますのも、カンボジアには日本のように沢山の消火栓はありません(たまに見かけても、機能しているかは謎です)。消防車はありますが、その消防車も常時タンクに水を備えている訳ではなく、火災が起きると消火途中に水が足りなくなって、消火活動の途中で「消防車が河川と現場を往復する」なんて光景もザラなんです。

近年ではプノンペンには高層ビルも多く見られるようになりましたが、平地の消火も苦戦しているくらいなのに、もし高層階で火災が起きたら「それを消火する技術はあるんだろうか?」と不安になってしまいますよね(^^:)

 

とにかく、火事を起こしたら悲惨です。

カンボジアでは現在雨期に入り、乾期よりは火事の心配は減りますが、それでも日頃から火災への注意が重要です。

 

日本でも火事の原因になることが多い「コンロ」「タバコ」は言うまでも無く、日本以上に注意が必要なのは「電気まわり」への注意でしょう。

先ほどご紹介したオールドマーケットの火災も漏電が原因ですし、事実カンボジアの建物は老朽化している物が多く、電気の配線もあまり信用できません(^^:)

コンセント周りにはなるべく燃える物をおかず、周辺にホコリなどが溜まらないようにこまめに掃除する事も大事ですね。

 

コンロについても少し補足しておくと、カンボジアの「カセットコンロ」はガスの缶が使い回しがされています。

063078690de86af348e44b0595c60d75_s

サビなどの劣化が酷い物は、出来るだけ購入を避けましょう。ただサビなどの見た目ですぐに劣化がわかる物は良いのですが、塗装を塗り直して綺麗になっている物もありますので、購入時は十分注意してチェックしてくださいね(^^:)

 

あと僕は、カンボジアで売っているライターもあまり信用してません。

DSC_0428

といいますのも、一度ポケットから出す時にうっかり落としてしまった時、当たりどころが悪かったのか、地面で爆発した事がありますからね(^^:)

幸い周囲に火気は無く、びっくりしただけで終わりましたが…、相当びっくりしましたよw

ということで、ライターも車内や窓際など、高温になる場所には置いておかない方が良いと思います。

 

火災時の緊急連絡先

「117」もしくは「118」

※ プノンペンの場合は「666」も使用可能

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク