IMG_0394

コンタクトと喘息の人は特に!カンボジアでは砂埃にご用心。

ai06



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

砂埃と言えば、日本でもそろそろ黄砂の時期ですよね(^^:)

例年3月〜5月がピークと言われているので、そろそろ日本でも影響のある時期ではないでしょうか。

近年はPM2.5の心配もありますし、僕も日本では友人から貰った布団掃除機(レイコップ)でなるべく外に布団を干さないようにしたり、空気清浄機を使うなど、一応の対策をしていました。

【参考】レイコップ楽天市場店

 

おそらく「単なる砂埃だけ」なら昔からあるものだし、健康被害にもそれほど気にする必要は無いと思いますが…

砂埃に何が付着しているかによって、気をつける重要度が変わってきます。

日本でもPM2.5を始め排気ガスや放射能物質を含む可能性があるので、出来る範囲で気をつけた方が良いと思います。

 

気象庁でも黄砂情報を提供してくれていますので、気になる方は参考にして対策をしてください。

kousa

出典:気象庁 黄砂予想図

 

ではカンボジアはどうかといいますと、年中「砂埃対策」が必要です(^^:)

ちょっと市街地を離れると、まだまだ舗装されていない道が多いですからね。

IMG_0395

車やバイクが通り抜けた後は…

IMG_0394

砂嵐を巻き起こす「モンスター出てくるのか!?」みたいな状態に(笑)。

写真でもわかると思いますが、肉眼で見るともっとインパクトがあるんですよ!

酷い時は、数メールと前が見えないくらいになりますからね(^^:)

 

ちなみに舗装されていない道を30分も走ると…

IMG_0396

メガネは砂だらけ!

コンタクトの人は、もっと大変ですよね(TT)

IMG_0318

顔を拭いても、砂だらけ!

女性でも問題の無い人はメイクを控え、いつでも顔を拭けるようにしとくと便利だと思うんですけどね(^^:)

 

冒頭にも触れましたが「砂埃だけ」ならまだ良いとは思うんですが、カンボジアではまだまだ現役でディーゼル車が走っています。

その排気ガスも砂と一緒に取り入れてしまうことになるので、身体にもあまり宜しく無いはずです。アレルギーの悪化や発ガンの可能性も指摘されていますので、気をつけるに越したことはないです。

 

僕も元々アレルギーや喘息を持っているので、やっぱり気になります。

砂埃の多い場所を通る時には、マスクやタオルで簡単な対策はしていましたが、最近それじゃ足りて無い気もしてきました。4月に日本に帰るので、ちょっと前から話題の「花粉症対策メガネ」でも買おうかなと思っています(^^:)

僕は普段からメガネ君だからまだマシですが、コンタクトの人なら絶対にあった方が良さそうな気がしますよ(^^:)

ちなみにカンボジアからでも、日本の商品はネットで買えます。

【参考】カンボジアでも日本の商品がネットで買えますよ。

 

カンボジアへ旅行で来られる方は、短期間なら健康被害はそれほど気にしすぎることは無いと思いますが、マスク位は準備して来られることをお勧めします。

特にアンコールワットやキリングフィールドなどの観光地周辺は、十分な舗装がされていないことも多いですしね(^^:)

準備をしておけば、より快適にカンボジアを楽しんでもらえると思いますよ♪

 

 

【関連記事】

カンボジアでは「鼻」のケアも大事です。

カンボジアでは喉のケアが大事です。

カンボジアに持ってきて良かったもの:隠れた必需品の耳栓!

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク