IMG_0032

カンボジアでは「鼻」のケアも大事です。

ai06



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

昨日の記事「カンボジアでは喉のケアが大事です」で喉のケアについて書きましたが、今日は鼻のお話です。

日本でも杉花粉の季節でお悩みの方もおられると思いますが、僕も日本にいる時は、軽い花粉症の症状で悩んでおりました(^^:)

 

まぁくしゃみが出たり鼻が詰まったりと、それほど重い症状ではなかったんですが、それでも嫌なものですよね。

そんな僕でも海外に行けば花粉症に悩まされることが無かったので「海外には花粉症は無いんだ」と思い込んでいました。

 

でも…、どうやら違うみたいですね(^^:)

 

日本と海外では飛んでいる花粉の種類が違うため、例えば杉花粉に悩んでいる方がカンボジアに来られたら、杉が無いので当然症状が和らぎます。

ただそれは短期的な滞在でのお話(TT)

 

こっちでも種類こそ違えど花粉は飛んでいる訳ですし、よく考えれば花粉症にならない理屈はありませんよね(^^:)

僕もカンボジアにしばらく住んでいたら、なんだかくしゃみが出たり鼻が詰まったりする日があるようになってしまいました(TT)

 

花粉症は症状を引き起こす花粉を出す、特定の草木に近づかないことが一番!

花粉症は過去の蓄積量で症状の発症や重さが変わるので、なるべく花粉を取り込まないようにすることが大事なんです。

 

日本であれば、アレルギー科のある病院に行けば、自分がどのアレルギーに気をつければ良いか、血液検査でわかります。

でもカンボジアでそういう検査ってあるのかな??

まぁあったとしても今は症状もそれほどでもないし、とりあえずネットで調べてみたら…

 

裏付けのある情報は見つかりませんでした(^^:)

ただ、色んな方が書かれていたのが「マンゴー花粉」の噂です。

 

マンゴー(笑)。

なんか格好いいですねw

 

「何の花粉症?」って聞かれて、「マンゴー」ですよw

日本でなら、飲みの場の掴みにはなりそうな話です(笑)。

 

ただ、カンボジアに住んでいる僕にとっては笑い事じゃありません(^^:)

だってマンゴーの木って、あっちこっちにありますもん(TT)

 

僕の家の前にも…

IMG_0032

マンゴーの木があり、確かによく見ると花粉症の僕には恐怖を感じるルックスをしています(==)

 

もしマンゴーが原因なら、マスクや花粉対策メガネなどで一定の対策することは出来ても、「近づかない」というのは外出をする限り難しそうですね(^^:)

しかもこういう背の高い木から飛散するタイプの花粉(杉なども同様)は飛散範囲も広いので、至る所にマンゴーの木のあるカンボジアで、完全に避けるのは不可能に近いでしょうね。

 

日本で花粉症に悩まされている方でカンボジアに移住を予定されている方は、日本から「花粉対策の薬やグッズ」を持参してきた方が良いかもしれません。

カンボジアでもマスクくらいは売ってますが、日本ほど花粉対策グッズは豊富ではないですから(^^:)

【参考】カンボジアでも日本の商品がネットで買えますよ。

 

僕も奥さんがカンボジアへ遊びに来てくれた時、秘密兵器を持ってきてくれました♪

IMG_9986

鼻うがいの器具です☆

鼻が詰まり切っている時にやっても即効性を期待してはいけませんが、帰宅時に鼻の花粉を洗い流すことを続けていると、随分症状が緩和されるかもしれませんよ♪

僕はなるべく薬に頼りたくはないので、これで頑張って鼻を綺麗にしようと思ってます。

 

日差しの強いカンボジアでは、花粉対策のサングラスなんかも便利かもしれませんね(^^)

度付きが良ければ、最近ではメガネ屋さんでも度付きの花粉対策メガネを作ることも出来ますよ☆

 

なんせ、花粉症の心配のある人でカンボジアへ移住を計画されている方は、ぜひしっかり対策を準備してきて下さいね(^^)

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク