DSC_1007

カンボジアで食中毒になった時の対処法

cat07



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) げん 改め けん でございます☆

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

今日は前回の記事に引き続き、食中毒の話題の対処法をお伝えします。

食中毒にはならないに越したことありませんが、なってしまったら後は早く治すことを考えるしかありません。

間違った対処をしてしまうと余計に症状を悪化させたり長引いたりしますので、いざという時にそなえ正しい対処法を学んでおきましょう。

カンボジアで食中毒になられた方へ

おめでとうございます!

いきなりタイトルにそぐわぬ不謹慎な挨拶で失礼します m(_ _)m

でもこれで、貴方のお腹が菌への耐性が強化されたので、次からは食中毒になりにくくなりました! 「レベルアップ、キアリーを覚えた!」なんてファンファーレが聞こえませんか(^^)?

f95a94bdcaa7fbb10acb66ac13bc74db_s

そう思わなきゃ、やってらんないですよね(^^:)

病は気からともいいますし、ここは前向きにとらえましょう!

 

食中毒の対処法と注意

ちょっと不謹慎な物言いをしましたが、もちろん食中毒の辛さは分かっています。ということで、少しでも早くよくなる為のポイントご案内しますね。

 

下痢止め薬などは飲まず、出す!出す!出す!!

virus_benpi

大事なのは、菌を身体から排出すること。その為に、身体が下痢や嘔吐で貴方を治そうとしてるのです。

下痢止め薬などで止めてしまうのは絶対NG! 

上からでも下からでも、とにかく出せるだけ出しましょう!

ちょっと話しがそれるけど、風邪で熱が出るのも同じ原理。

身体が体温を上げてウィルスを殺そうとしてくれているから、風邪に解熱剤もオススメしません。ここは貴方の身体の菌と戦う力を信じて、出すことでバックアップにつとめましょう。

とはいえ何か薬を飲むのであれば、僕のオススメは断然これです!


正露丸は菌を殺してくれる働きもあるので、食中毒や食あたりにも有効ですし、カンボジアでの常備薬として持参してもいいですね。

 

水分とミネラルを補給する

DSC_1007

水を飲むとまた出ると思いますが、それでいいんです。さっきも言いましたが、とにかく出しましょう!

でも出し続ける症状が続くと、脱水症状やミネラル不足になります。

買い物に行く余裕があれば、カンボジアでよく売られているココナッツジュースも食中毒の時にはオススメです。

ココナッツジュースはスポーツドリンクなどと同じ電解質(ナトリウムやカリウムなどのイオン)を含む飲み物なので、食中毒時の水分補給にもってこい!

ただしココナッツジュースは鮮度を保つのが難しく、すぐに腐ってしまう食品でもありますので、買いだめなどはできません。

非常用に買いだめするならスポーツドリンクがベターですが、無ければ水と塩でもいいので出した分をちゃんと補充しましょうね。

ちなみに、僕の部屋には自炊もしないのに塩が常備しており、いざとなれば水と塩で1週間は生きれると思う野生児です(笑)。

 

ひどい場合は、病院に行く

doctor_monshin

バンテリンのおじさんの言う通り、特に血便が出たり、呼吸が乱れたりする場合は早めに病院へ行きましょう!

病院の点滴などなら早く症状もよくなるし、その方が安心ですよね(^^)

O-157など、中には放っておくと死に至る場合だってありますし、カンボジアには日本語の通じる病院だってありますからね!

【参考】日本語が通じる医療機関

ちなみに病院に行く時は、原因となった食べ物を思い返しておきましょう。 それによって対処法が変わるので、行くと必ず聞かれます。

 

介護者は二次感染に要注意!

食中毒での嘔吐物などには、原因となった細菌などが含まれます。

処理した手が洗浄不足などで菌が貴方に入ってしまうと、二次感染などの恐れもあります。

介護したら、手洗い・殺菌を忘れずに!

 

食中毒は辛いと思いますが、参考にして早く良くなってくださいね!

【関連記事】

カンボジアで食中毒にならない為の予防法



スポンサーリンク