eye-160701

今カンボジアで盛り上がる曲はこれだ!

ctg02



スポンサーリンク


カンボジア人はシャイな人が多いですが、実は盛り上がるのは大好きな!

特にイベント時には大音量で音楽を流し、子供からお年寄りまでみんなで踊ったりすることが多いので、できれば覚えて一緒に参加すると盛り上がりますよ。

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん がお届けします。

 

ダンスが大好き、カンボジア人

カンボジア人はシャイな人が多いです。

しかも上下関係が厳しい社会でもありますから、基本的に目上の人の前でハメを外すことは「あまり」しません。

目上の人の前では料理やお酒を先に口につけることはないし、話に割って入ることもなく、とても礼儀正しい人が多いです。

そんなカンボジア人ですが、一度スイッチが入ると…

これでもかってくらい際限なく盛り上がります。

日本では「今日は無礼講だぁ〜」なんて言われても、無礼講を演じる程度で適当に制限をかけて弾けるのが暗黙のルールみたいなところがありますが、カンボジア人にそんな感覚はありません。

盛り上がれば飲む人はとことん飲むし、踊る人はずっと踊る、更に歌う人は何曲でも歌い続けます。

特に盛り上がるのはダンスで、カンボジアには何曲か定番のダンスソングがあるのですが、一緒に踊ると盛り上がること受け合い!

ダンスは「ちょっと苦手だなぁ」と思う人もおられると思いますが、カンボジアのダンスはとても簡単だし、何より上手い下手はあまり関係ありませんのでご安心を。

とにかくみんなで盛り上がれればそれでOKなんです。

 

カンボジアで今一番盛り上がる曲はこれ!

とはいえダンスが苦手な人にとっては、どんな雰囲気かがわからなければ困惑すると思いますので、1曲だけ今カンボジアで一番盛り上がる曲をご紹介しておきます。

この曲は今年のクメール正月に向けてフンセン首相が出資してまで作られた、いわば国策ともいえる曲なので、当然ながらカンボジア人はみんな大好き!

小さな子供もYoutubeでこの曲を見せると、踊り出したり食いついて見たりしますから、その人気の幅広さがうかがえます。

曲のタイトルはカンボジア語で「រាំញីកែងជើង(ニーカイチュゥン)」というんですが、英語に訳すと「Dancing female heel(女性のヒールダンス)」となるそうです。

映像を見ていただければわかりますが、タイトルの通りかかとをツイストするのが基本ですから動き事態は覚えれば簡単です。

ちょっとアップテンポな曲ではありますが、覚えておくとカンボジア人とのコミニケーションに便利ですよ。

ちなみにカンボジアで定番の他のダンスミュージックは、この曲に比べればスローテンポな物が多く、ダンスも手をフラダンスのように動かしたり、足を前後に動かす程度なのでより簡単ですのでご安心を。

 

KTV(カラオケ)でマイクが回ってきたら!?

7d14de48ef093bb03df116f10bd79e6b_s

理想はクメール語で歌が歌えれば一番盛り上がるんでしょうが、残念ながら僕はクメール語ができません。

とはいえ遊ぶときは基本「No」と言わないことをモットーにしていますので、クメール語の曲をすすめられれば適当でも歌うんですけどね(それはそれで盛り上がります)。

 

幸いなことにカンボジアでもYoutubeなどネットの普及で、英語の有名な曲なら知っている人がとても多いですから、レパートリーに入れておくと便利です。

反面、日本の曲の知名度はかなり低いので、できれば英語の曲を数曲覚えておくと便利ではあります。

とはいえ日本語の曲でもクメール語などでカバーされている曲も何曲かはありますして、それらの曲ならカンボジア人でも知っている人「も」います。

一例を挙げておくと…

・First Love(宇多田ヒカル)
・あなたのキスを数えましょう(小柳ゆき)
・涙そうそう(夏川りみ / Bigin)
・花〜全ての人に心の花を〜(喜納昌吉など)
・瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)
・柳ケ瀬ブルース(美川憲一)
・上を向いて歩こう(坂本九)
・川の流れのように(美空ひばり)

他にもまだあるんですが、ざっと思い出せる範囲で上げてみました。

一応これらの曲はカバーされているおかげでカンボジア人でも知っている人がいるんですが、全ての人に知られているほどの知名度はありません。

※ 個人的体感ですが、この中で一番知名度の高いのは「First Love(宇多田ヒカル)」。

 

ちなみに僕は相手がその曲を知っていようが気にせず、自分の好きな歌を歌っていますが、日本の曲でも盛り上がる曲を踊りながら歌ったりするとそれなりに盛り上がりますよ。

 

カンボジア人と仲良くなる前に知っておこう

ba75e5b0d1bb19468bc576ec6f488bc0_s

カンボジア人の友達と、単純に仲良くなりたいのなら、めーいっぱいハメを外して、楽しく飲んで踊ればいいと思います。

ただし、あなたが仕事上管理する立場で、管理すべきスタッフさんと一緒にイベントやカラオケに行くなら要注意。

日本人の経営者やマネージャーさんの中には、スタッフさんと仲良くなり過ぎて「指示系統が上手く機能しなくなった」なんてことも。

簡単に言うと「舐められる」ってやつですね。

欧米人の経営者などは「仕事は厳しく、遊びは楽しく」とオンオフの切り換えを上手くやっている人もいますが、日本人でこのあたりを上手くこなせる人は多くはなさそうです。

かくいう僕も、このあたりの切り換えが上手い方ではないので、スタッフによって見せる顔を変えています。

この辺の感覚はご自身のスタイルの問題と、相手のオンオフの切り換えのセンスにもよりますので、ハメを外す前にご自身の指針を考えてみるのもいいかもしれませんね。

参考にしてください。



スポンサーリンク