IMG_1767

カンボジアで家に出る虫:アリが出ない家を目指そう!

ai02



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

昨日の「カンボジアで家に出る虫:イガ?コイガ?それとも謎の生物!?」に引き続き、今日も虫の話です。ただ昨日ほど写真は虫々していないので、ご安心?ください(^^:)

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

カンボジアの家に出る虫の筆頭格といえば、やはりアリです。

以前「カンボジアに持ってきて良かった!アリの巣コロリ」という記事でも書きましたが、カンボジアの家はレンガでできているため、どの家でも壁の中にはアリが潜んでいると思っても間違いありません。

アリが食べ物に寄ってくるというのはよく知られていますが、時に意外な物に群がることもあるので、本当に神出鬼没ですよ!

例えば…

IMG_1817

上は石鹸を撮った写真なのですが、右上の方に黒い点が見えますよね。

IMG_1817-2

拡大するとよくわかると思いますが、なんと石鹸にまでアリがたかっていることがあって、これには僕も驚きました。

全ての石鹸にアリが寄ってくるわけではありませんが、石鹸の種類によっては(アリのフェロモンに似た匂いを出しているのか)こうしてアリがたかるので…

IMG_1767

朝気がつくと、洗面台にアリが大量発生していることもあったんですよ!これは酷い例ですが、冒頭でもお伝えした通りカンボジアでは家の壁にもアリが潜んでいるので、どこでも・何でもターゲットになりうるわけです(^^:)

 

毎日過ごす家の中くらい「アリの襲撃におびえずに過ごしたい!」と思われる方も多いと思いますが、カンボジアでもアリ対策商品は多少売られているものの、アリの巣コロリほど気の効いた商品は売っていません。

そこで今日ご紹介するのが、手っ取り早くアリの侵入を減らす方法です(^^)

 

とにかく侵入口をふさぐ!

原始的な方法ですが、侵入口になる穴をふさぐのが一番の方法ですが。だから家の中でアリを見つけたらすぐには殺さず、何はさておき「尾行」します。

しばらく目で追いかけていると、アリが巣穴に戻る家への侵入経路が見つかると思いますのでその穴をふさぎましょう!この侵入口をふさがない限り1匹2匹殺したところで、またすぐに大群が押し寄せますからね。

侵入口をふさぐ方法は何でも良いのですが、僕が普段使っているの方法は2つ。

IMG_2275

まずひとつ目が「グルーガン」で、これは2500リエルショップで買いました。

日本の100均にもグルーガンは売っていますが、日本から持参すると電圧の問題で使えませんが、カンボジアでも安く買えるので安心してください(^^)

グルーガンで固めた場所は耐水性にも優れていますので…

IMG_2276

お風呂場などのタイルの目地なんかにも使えて便利です。

ちょっと大きめの隙間にも、見た目さえ気にしなければこの通り!

IMG_2277

本当はコーキング材でふさぎたいところですが、そっちは高いのでグルーガンで代用しています。ただ僕がグルーガンの扱いに慣れていないせいか、大きな隙間を防ぐにはちょっと見た目が悪いですね。だから目立つ場所など見た目を気にする場合は、別の方法を使います。

ご紹介するのはキッチンの天板に空いた、大きな隙間をふさいだ方法。

IMG_1980

かなり隙間が大きかったので、下地としてそこにティッシュを詰め、天板の色に合わせてマジックで黒く色をつけました。

あらかた隙間が埋まったら、次はコーテングをするわけですが…

IMG_1981

コーティングに使っているのは木工ボンドで、こうして手で伸ばせますから使いやすいです。

IMG_2279

何度か重ね塗りして、乾いたら完成!

木工用ボンドは乾くと乳白色に近い透明になるので、遠目に見ると目立たなくてよい感じでしょ(^^)?

耐水性が強いとはいえないので、水に浸かるような場所では使えませんが、軽く濡れる程度の場所なら問題無く使えます。木工用ボンドはカンボジアでも普通に売っており、僕の買った(天板に置かれた青いフタの)小ボトルが0.5ドルで、文房具屋さんで買いました。

小さな隙間くらいなら下地無しでそのまま使えますので、綺麗に仕上げたい時はこちらを使っています。

IMG_1884

ただし買ってすぐの木工用ボンドは粘度が低く流れやすいので、購入後はしばらくフタを開けて、少し粘度が高くなってから使うとより使いやすくなりますよ。

 

こうしてアリが侵入してくる穴を順に塞いでいけば徐々にアリが少なくなっていきますので、気になる方は是非対策をしてください。

しかし…

カンボジアの家って、なんでこうも穴や隙間(しかもデカい!)が多いんでしょうね(^^:)

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク