IMG_1820

リステリン トータルケア(紫)の正しい使い方

cat07



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

IMG_1821

昨日も美味しくお酒をいただきましたが、最近お酒が弱くなってきた気がします(^^:)

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

お酒と同様、年と共に多少身体の変化を感じる今日この頃。

中でも最近気になっているのが口臭で、体調にもよるのか、日によってクサい日があるそうです(^^:)

そこで最近サボっていた、リステリン トータルケア(マウスウォッシュ)の利用を再開しました。

IMG_1820

こちらの商品は以前に僕のブログでも軽くご紹介したことがありますが、カンボジアで売られているリステリン(タイ製)は日本で売られているものとはちょっと違って、成分にフッ素が入っているおかげで虫歯予防や口臭予防に高い効果が期待できるそうです(^^)

その効果の高さはもはや都市伝説レベルで語られており、ネットでは「これが日本に上陸したら日本人の虫歯が無くなってしまうので、歯医者さんが輸入をさせないようにしている!」なんてウソみたいな噂話を見ることもできますw

まさかそれを鵜呑みにする訳ではありませんが、少なくとも一定以上の効果は期待できそうですし、僕も以前から気に入って使っていました。

 

そして今回口臭予防の為に重点的に使うにあたり「せっかくなら正しい使用方法で使いたい」と思い、ネットで調べてみました。

すると今まで少し間違えて使っていたことが判明しましたので、せっかくなので正しい使い方をご紹介しておきますね(^^)

 

リステリンの使い方

歯磨きだけでケアできるのは、お口の表面積のわずか25%です※。リステリンを使って、お口全体をきれいにたもちましょう。

・洗口液(オリジナル、フレッシュミント、クールミント、ナチュラルケア、ターターコントロール)日常の歯磨きに加え、適量を口に含み、30秒ほどすすいでから吐き出してください。

・液体歯磨き(トータルケア、トータルケア ゼロ)適量を口に含み、よくすすいでから吐き出して、そのままブラッシングしてください。

・使う量
適量は一回につき約20ml。1000mlボトルの場合はキャップ半分、500ml用ではキャップ8分目、250ml用ではキャップ1杯半、100mlではキャップ4杯となります。

・使う頻度
毎回の歯磨き毎に使用するのが理想的ですが、一日2回朝晩の使用をおすすめします。

ちょっと刺激が強いという方は・・・
刺激が強いと感じる人は、慣れるまで水で倍くらいに薄めてお使い下さい。

出典:http://www.listerine-jp.com/

 

僕は今までリステリンをした後のブラッシングをしていませんでしたが、せっかく使うなら少しでも効果を実感したいので、これからは上の方法で使ってみることにします(ただしはじめのブラッシングは普通の歯磨き粉を使っています)。

もっとも最後のブラッシングの有無で変わるのは虫歯予防の効果でしょうから、利用法を変えてすぐに効果を実感している訳ではありません。

ただ利用法を変える前から少なくとも口臭予防には高い効果を実感しています(^^)

 

 

加えてリステリンの公式サイトの中では「ご満足いただけなければ全額返金キャンペーン」というイベントがちょうど始まっているようです。

listerin01
出典:https://listerine21day.jp/

こちらは日本で購入したリステリンが対象なので、カンボジア(タイ製)のリステリンを使っている僕には関係無いキャンペーンですが、日本在住の方はぜひ活用してみてもいいですね(^^)

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク