DSC_1055

これは便利!カンボジアで活躍する小物入れ2つ

ai02



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

先週末に友人の紹介で、とある事業家さんとお会いすることができました。

お会いすることになったきっかけは、その方が以前から僕のブログを読んでいただいているそうで、しかも「事もあろうに?」僕のブログのファンと言ってくれているらしいのです!

他にもカンボジア系の面白いブログがたくさんある中、よりにもよって僕の地味なブログに目をつけていただけるなんて「よほどのツワモノか、よほどの変わり者だな」と、喜び勇んで会いに行ってきました。

 

お会いして簡単にご挨拶させていただいた後、その方が僕に用意してくれていたのは怒涛のプレゼント攻撃?でした。

僕に会うにあたり「ブログのネタを提供するのが一番喜んでくれるだろう」と、なんと前もって準備をしてくれていたそうです。

この心遣いという「先制パンチ」で開始10分、お相手が僕よりも格上なのがわかります。事実カンボジア在住歴も僕よりも長く、ビジネスでも大きな成果を上げておられる方でした。(この時点で「ツワモノ」確定)

そんな方からいただいたプレゼントのひとつがこちらです。

DSC_1055

キーホルダー式の小物入れ、アジアンテイストが可愛いですね。

これを何に使うかというと…

DSC_1057

こんな感じで鍵に付けておくと、車やバイクを駐車した時にもらう半券を入れておくことができます。

特に男性は半券などを無意識でポケットに入れて、いざ必要な時にどこに入れたかわからなくなる事ってありませんか?(僕はしょっちゅうです)

しかもカンボジアは暑い国なので、半券をそのままポケットに入れておくと汗でシワっとなっちゃいますよね?これを付けておけば半券をうっかり無くす事も、汗でシワっとなっちゃう事も無くなります。

加えて写真のようにチップ用のリエルを入れておけば、更に便利さが倍増!

この便利だけど地味なアイディアを、まさか一流の事業家さんから提供いただけるとは…、さすが僕のブログのファンと自称していただけるだけの事はありますね!(この時点で良い意味で「変わり者」確定)

 

他にも小物入れつながりで、その方が身につけておられたのが…

p89_senzai4
写真:Qwl Bros

こんな感じのベルトに通せるカード入れです。

写真ではシャツをズボンに入れていてカード入れが丸見え。

僕なんか一昔前のポケベルを思い出し、正直「ダサっ!」って思ちゃいそうですが…

侮る勿れ!

シャツをズボンから出して着るかジャケットでも羽織れば、このカード入れなら完全に見えなくなります。

旅行で来られる方なら、パスポートや旅券を入れるには小さいし、大きなサイズが必要かもしれまんせん。

これも確かに便利ですが、カンボジア在住での普段使いなら小さくてかさ張らない方が便利に決まっています。

これなら肌に密着する事も無いから暑さも感じず、簡易版のシークレット・ベルトとして使えますね!

 

ポケットに財布を入れていると、膨らみなどでどうしても財布の存在はわかるもの。しかもカンボジアで僕らのお金を狙っているのは、スリだけでなく警察もいますから。

【参考】道路交通法の改正と取り締まりの実情

この簡易版シークレット・ベルトにクレジットカードや高額紙幣を忍ばせておけば、スリにも狙われにくいし、警察に止められても別のところから財布を出して小額の罰金でやり過ごす事もできそうです。

 

先にご紹介した「キーホルダー型の小物入れ」はカンボジアの市場とかで手に入りそうですが、次にご紹介した「ベルト通しの着いたカード入れ」は売ってるのかな?

カンボジアではベルトを使う人が少数派ですから、もしかしてカンボジアで見つけるのは難しいかもしれませんね。僕も探してみるつもりですから、発見したらまたご報告しますが、無ければ次の帰国時にでも購入しようと思っています。

【参考】カンボジアでも日本の商品がネットで買えますよ。

今回ご紹介した2つの小物入れ、自分用にはもちろん、カンボジアに行く方にプレゼントされてもきっと喜ばれると思いますよ。


今回お会いいただいた事業家さんには、美味しい食事をご馳走いただきながら、他にもブログネタになりそうなプレゼントやアイディアを沢山いただきました。

ご好意に甘え、ネタに困った時に小出しでちょくちょく使わせていただきます。

 

しかし今回僕がいただいたもので一番大きかったのが、相手の心をつかむホスピタリティや様々な工夫を直に見せていただいたことでした。

カンボジアに住んでいるとふとしたきっかけで、こうした大きなギフトをいただけることがあるんです。

地味なブログでも、改めて「継続してて良かったな」と実感した一日でした。


【以下余談です】

今回お会いいただいた方がおっしゃった、僕のブログの良いところ。

「けんさんのブログは、期待せずに読めるのが良い!」だそうです。

言い得て妙、実に的確な分析ですね。

 

そんなブログを今日も読んでくれている皆さん、いつもありがとうございます。

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク