DSC_0899

カンボジアで便利な水のデリバリーと、水の怖いウワサ話

ai02



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

以前も書いたことがあるような気がしますが、プノンペンやシェムリアップの水道水は日本の北九州の浄水システムが導入されているので、蛇口から出る水をそのまま飲むことが出来ます。

そのまま飲むのは気が引ける場合は煮沸すれば更に安心ですし、僕もしばらく水道水を飲んでいました。

ただ引越しを期に家の水道管やタンクがあまり信用できなくなったので、僕も水を買うようになりました(^^:)

DSC_0899

ついでに我が家の数少ない贅沢品であるウォータサーバーも買ったので、いつでも冷水や熱湯が出るので快適です♪

ウォーターサーバーはセントラルマーケット周囲に並ぶ電気屋さんで安く売っていると聞きました。僕も見に行ったんですが、思ったほど安くなかったのと、安いのはビックリするくらい外装が汚かったので、結局イオンのノジマ電機で買ったんですけどね(^^:)

セールで確か120ドル程度だったと思います。

似たような値段なら何か問題があった時にちゃんと対応をしてくれそうなので、僕はなるべく家電はノジマで買うようにしています(^^)

 

そして肝心のお水は、ウォーターサーバーの上に乗ってるボトルが20リットルで1ドル。初回は5ドルでボトルを買う必要がありますが、それ以降は1ドルで交換してくれるので、スーパーなどで単品で買うより圧倒的に安いですよね(^^)

hi-tech

出典:Hi-Tech

僕の場合は月に5本(100リットル)ほど消費するのですが、それでも月に5ドルで安心を買えると思えば、悪い買い物ではないと思います。

水の注文は電話かメールで申し込め、頼めば最短30分程度で持ってきてくれますよ☆

Hi-Tech

受付け時間:月〜土(8時〜16時)
電話:011 796 182 / 012 995 552 / 070 212 400
メール:sales@hitech.com.kh

 

ちなみにウォーターサーバーを買わなくても、ボトルのそこには蛇口がついていますので、そのままでも利用できます。

DSC_0902 DSC_0900

常温でよければ、これで十分ですよね(^^)

 

水に関する怖いウワサ

最後に、単なる都市伝説だと思って聞いて下さい。

b5a5694c1252119d4c58696c1bc21ea1_s

カンボジアでもスーパーやお店では沢山の種類のお水がペットボトルで販売されています。その中で割に高額な水(例えばエ◯アンなど)には要注意。

なんと某国による模造品が横行しているとのことです(==)

水を透明にしたり臭いを消したりするのは化学薬品で簡単にできますから、もしそれが本当なら、水道水よりよっぽど危険な物かもしれません。もちろんすぐにお腹を壊すレベルではありませんが、発がん性物質などの混入の恐れがあります。

ちなみに某国とは、最近『お米をプラスチックでかさ増しして販売した』というニュースも報じられたあの国です。単なるウワサ話と思いたいところですが、あの国ならやりかねませんし、何を使っているかもわかったものじゃありません。

 

ただ逆に安いお水の中には「水道水をそのまま入れただけ」という話も聞いたことがありまして…、「じゃあどれが安全なの!?」って感じですよね(^^:)

僕が聞いた話だと、タイからの輸入品が比較的安全らしいのに加え、上で紹介したHi-TechはISO9001を取得していますので、それらを目安に水を選ぶようにしています。

まぁISOだって組織的に不正をしてれば…と、疑えばキリが無いんですけどね(^^:)

信じるか信じないかは、貴方次第です。

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク