alcohol_vireak-mai

タバコに続きお酒まで!?カンボジアで規制の波

cat07



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

去年の10月にも、タバコに関する規制のお話をご紹介しましたね。

【関連記事】カンボジアのタバコ事情3:カンボジアでも規制の波

 

あれから実感としては特に変化は無いものの、プノンペンポストを読んでいると、規制の足音が近づいてきているのをひしひしと感じます(^^:)

先月も、こんな記事がありました。

 

市長がプノンペンでの禁煙の先導を支持

smoke-free_pha-lina

Pa Socheatvongプノンペン市長は、市内禁煙運動と市役所内での喫煙禁止を支持することを発表した。

先週プノンペンで行われた第2回目の禁煙ワークショップでは、市長は自ら30年以上続けていた喫煙を11ヶ月前からやめていると語り、そのことがレストランやカフェも含む公共の場での禁煙を促すこのキャンペーンのモチベーションとなってほしいとのこと。

出典:プノンペンポスト(2015年4月30日)の一部を英訳

 

まぁフンセン首相も禁煙を宣言してらっしゃいますので、カンボジアが禁煙ムードに進むことは間違いないんでしょうね(^^:)

タバコに関しては「ある程度は仕方ない」と、それなりに諦めて受け入れていたのですが…、最近はお酒の規制まで話題に上がっているので困ります(TT)

 

アルコールの規制

alcohol_vireak-mai

昨年12月、Cambodia Movement for Health(CMH)は国内の5州(プノンペン・バッタンバン・コンポンチャム・シェムリアップ・スヴァイリエン)で18歳以上を対象に、お酒に対する健康と社会問題の改善について意識調査を行った。

その結果、ランダムに選出された回答者の内96.1%が、政府に対し更なるアルコール規制を設けるべきと答えている。

CMHは「最近は若者や子供、若い女性のアルコール消費が増えているのは誰もが認めるところだ」とし、「政府はアルコール広告、販売・消費年齢、販売業者の制限をする法を整備するべきだ」とコメントしています。

出典:プノンペンポスト(2015年5月14日)の一部を英訳

 

上記の記事はまだ続きがあるのですが、その中で、お酒が「金銭問題」や「暴力」の引き金になっていることが指摘され、更に「病気」や「交通事故」の原因にもなっているいわれています。

更に世界保健機構のカンボジア道路安全プログラムに勤めるSao Ratnak医師は、「今年起こった2,226件の死亡交通事故の内、17%は飲酒関係である」とコメントし…

女性と子供の権利保護グループ、Adhoc代表のChan Sokunthea氏は「カンボジアでアルコールに関する法規制が定められる理由として、アルコールは家庭内暴力やレイプにつながる」とコメントしています。

僕の好きなお酒、すっかり悪者です(TT)

 

確かに飲酒運転による事故、家庭内暴力やレイプも、当然すべて許されるべきではありません。そして個人的には、子供の飲酒や喫煙も非常に気になります。これらの問題がお酒の規制によって緩和されるのであれば「多少の(僕の)犠牲は止むなし」かもしれません(^^:)

ただ、お酒だけを規制しても「本質は別のところにあるんじゃない?」と感じることもあるんですよね。

 

例えば交通事故に関しては、そもそも免許を持って運転してる人が少な過ぎます!

車の運転では免許を持っている人が多いですが、バイクはほぼ無免許です。

日本では小学校で交通ルールを教えますが、カンボジアにはそれすらありません。だから免許を持たずに運転するということは、交通ルールに関して何の知識も無いまま公道に出ていることになるんですよね(^^:)

カンボジアでも飲酒検問は一応あります。

それでも多くの人は「飲酒運転=悪いこと」という認識も低そうに思えます。(これに関しては、政府が今年進めている道路交通法の罰則強化で、飲酒運転に対して禁固刑も含まれるようになり、改善が期待されています)

 

家庭内暴力やレイプについても、実は少し似た側面があるように思えるんですよね。

というところで、それについてはまた次回に続けます。

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク