kit3

カンボジアに持ってきてよかったもの:キッチン編

cat01



スポンサーリンク


カンボジアでの主婦歴約4か月。

移住の際、日本から様々なキッチン用品を持ち込みましたが、日本から持ってきて良かったもの、わざわざ日本から持ってこなくてもよかったものを、いくつかご紹介したいと思います。

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

今日はげん 改め けん の嫁、もりこ(仮免許)がお届けします。

 

カンボジアのキッチン事情

カンボジアでは、住むお家によってキッチンも大きく違います。

私が最初に住んだお家では、キッチンに換気扇なし、流しも作業台も50㎝四方の簡易的なものがついているだけでした。

それもそのはず、そもそも伝統的にカンボジア人が住んでいる住居では家の外(高床式住居の下など)で調理をする家も多く、家の中で調理をする文化は極最近になって増えて来た文化。ちなみに引っ越しをした今のお家では、日本とほぼ変わらないキッチンがついていますが、建設時から外国人の入居を意識した作りでないとそうはいきません。

このように変化の途中にあるカンボジアのキッチン事情、日本の感覚で普通にあるものが意外と無かったり、外国人向けに輸入された(高く売られている)ものだったりするんです。

 

日本から持ってきて良かったもの

プノンペンなどの都市部では、イオンモールや街中にダイソーなどの日本の100円均一ショップ(カンボジアでの売価は1.9ドル)が数店あり、日本とほぼ同じ物が手に入るのでいざという時に頼りになる存在です。

そして使い勝手や日本製にこだわらなければ、市場や2500リエルショップでも大抵のものは探せますので、無理をしてキッチングッツを持ち込まなくてもいいかもしれませんが、その中でも私が持って来てよかったと思う物をいくつかご紹介します。

 

シリコンラップ

kit1

カンボジアでも食品ラップは近所のスーパーでも売られていますが、お値段おおよそ2〜4ドルくらいと日本ほどお安くはありません。

食品は前にもご紹介した通り市場でお安く手に入るので、食品ラップはとても割高感がある割に使いにくいものも多いです。

kit3

カンボジアは常夏の国なので、ほとんどの食品は冷蔵庫で保存したいところですので、シリコンラップは洗って何度も使えるので、数枚あるととても便利です。


あと同じ意味でジップロックも大活躍ですが、ジップロックは近所のスーパーでそれほど割高感を感じずに手に入ります。

 

レンジOK耐熱食器

kit2

カンボジアでも当然食器は売られていますが、日本とは電子レンジの普及率が違うので対応の食器は少ない(判別ができない)気がします。

メラミンの食器も多く使われていますが、こちらがレンジ利用NGなのは明らか。

陶器の食器ももちろん売られていますが、電子レンジ対応の可否は微妙なところですし、日本から持って来たレンジOKの耐熱食器がはやり安心して使えます。

日本から持ってくるにはかさ張る&重いし大変だと思いますが、荷物に余裕のある方は持参してもいいかもしれません。

ただ現地でも調達可能で、レンジOKの耐熱食器をカンボジアで探すなら、イオンか(少し割高ですが)セレクトショップで探すことになります。

 

サーモスのカップとシャトルシェフ(保温調理器)

IMG_0095

更にかさ張る&重いものになりますが、「欲しい!」となってもカンボジアでは手に入らないので、一応オススメさせてもらいます。

サーモスのカップは温かいものはずっと温かく、冷たいものはずっと冷たく、長時間保温してくれるので、常夏のカンボジアでとっても便利!

そういえば以前旦那さんの記事でもご紹介していましたね。

【関連記事】カンボジア移住の餞別やカンボジア人へのプレゼントにオススメ!

 

カンボジアのガスはプロパンで、ガスがなくなると業者に電話して持ってきてもらうのですが、ガスがつかなくなって初めてガスがなくなったとわかるので調理中だと大変です。

この保温調理器を使うことでガスを使う時間が短くて済み、別の料理にコンロを空けることができので大助かりしています。


持参するには重いし大きいしちょっとハードル高めですが、先ほどの耐熱食器とは違ってカンボジアではまだ買えない物らしいので、持って来てよかったなぁとは実感しています。

 

まとめ

今回ご紹介した調理グッズは「あると便利」ではありますが、先ほども述べたようにカンボジアでも(多少割高だったりはしますが)大抵の物は手にはいります。

ただこちらで買う場合、ほとんどのものが割高になりますし(たとえば100均のものは1.9ドル)、中にはお金を出しても手に入らないものもあります(たとえばサーモス)。

荷物に余裕が無ければ、キッチングッツは使い慣れたものだけ持ってこれば十分かもしれませんが、荷物に余裕のある方は持てるだけ持ってきちゃいましょう!

 

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク