0aef307d4e9dbed160bdbb0c3e3e357d_w

海外からも年賀状を出そう!

ai02



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

 

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

そろそろ、年賀状を準備する季節ですね!

0aef307d4e9dbed160bdbb0c3e3e357d_w

普段は中々会えなくて、年賀状でかろうじてつながっている間柄の方もいますが…。この年になると、そういったつながりも大事にしなきゃなと実感してきます(^^:)

 

僕はカンボジアに住んでいるので、今年の年賀状は奥さんに任せてしまいましたが、調べてみたら海外からでも年賀状が出せるみたいですね(@@)

 

この記事を見て、きっと僕の奥さんはぶっ飛んでると思いますが、もう年賀状を買ったらしいので後には引けませんよ(笑)。

 

話を戻して、年賀状。

エアメールなどの国際郵便ではなく、ネットを使えば日本でお馴染みの「お年玉付き年賀ハガキ」で年賀状を出せるようです♪

 

しかもそういったサービスを提供する会社がいくつかあったので、その中から3社をピックアップして料金を比較してみました。

3社を選んだ条件は以下の通りです。

 

・印刷代やその他のコストが安い

・テンプレートで簡単に作成出来る

・宛名印刷が無料

・日本国内への郵便なら投函代行を受けてくれる

 

それでは、比較していきますね☆



● 3社の料金比較

nenga2015

上の2社「ウェブポ」と「ネットで年賀状」は基本料が無いので、少部数の発注では安くなります。それに対して「しまうまプリント」は基本料があるものの印刷代は安いので、たくさん頼むと安くなります。

この3社で何枚頼むとどこがお得になるのか、下の表にまとめました(^^)

 

● 枚数による3社の料金比較

nenga2015-2

3社共にキャンペーンの割引を適用し、消費税を含む表示で計算しました。

青い文字が最安値赤い文字が最高値です。

 

ご覧頂いた通り、20枚以下の少部数なら「ウェブポ」と「ネットで年賀状」がお得で、それ以上の枚数なら「しまうまプリント」がお得ですね!

 

もちろん料金も大事ですが、気に入ったデザインのテンプレートがあるかどうかも大事ですし、宜しければ以下のリンクから各社を比較してみてはいかがでしょうか(^^)

 

20枚までの少部数でオススメ

【ウェブポ】忙しい年末こそ年賀状はネットでらくらくカンタンに

【ネットで年賀状】ネットでつくって、あとはおまかせ

30枚以上の部数でオススメ

【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

ちなみに30枚以上頼む方で「しまうまプリント」をご利用の方、同社の「年賀状早割キャンペーン」は 12月15日(月)23:59までのサービスですので、ご注意下さいね(^^)

 

ぜひ参考にして下さい☆

 



スポンサーリンク