IMG_8514

カンボジアで家の小物を安くそろえる節約術

cat02



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) げん 改め けん でございます☆

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

僕はこちらに来た当初、コップといえば近くのマーケットで買ったフタ付きのマグしかなくて、それでコーヒーもお酒も飲める物は何でも飲んでました。

もちろんお酒飲んでも、これじゃ雰囲気台無しです(^^;)

とはいえ今でも「まな板 兼 お皿」のトレーの上で朝食を食べているの僕。それほど強いこだわりは無いし、安い物をある程度でそろえられればいいんです。

そんな僕と同じ感覚の人は、今日の記事を参考にして下さい☆

カンボジアで小物を安く買える場所は?

家具や家電も大事だけど、小物って大事!

気に入った物がそろいだすと、生活が豊かになって「ポン」っと文明開化の音が聞こえてきます♪

そんな生活を充実させてくれる小物を安くそろえるコツは、店の選び方です。

いきなり高いものを見るのではなく、安い場所から順に見てまわり、気に入ったものがあった時点で購入すれば、少しは節約になると思いますよ。

 

◯◯リエル ショップ

◯◯の部分は、1,000とか2,000とか数字が入りますが、日本でいう100円均一みたいなもんです(^^)

ちなみに2,000リエルならおおよそ60円くらい。

あまりクオリティを気にしないものはここで買います。◯◯リエルショップは色んなところに店がありますが、僕の行くところは不便なとこなんで、プノンペンで便利そうな場所を例として1ヶ所だけご紹介しておきます。

このあたりに2軒くらいならんで建ってますが、もちろんここ以外にもいろんな場所で同じような店を探すことができます。

ちなみに僕は普段使いのタオルとか、掃除道具、洗濯用品、包丁やお皿なんかも買いました☆

一番重宝しているのは「まな板 兼 お皿」のアルミ製のトレーですが、他にも文房具とか、化粧品、iPhoneのケーブルとか、色々置いてますよ!

IMG_8514

この写真のお店は1,000リエル ショップと書いてますが、平気で1,000リエルじゃない物も混ざっているのでご注意を(笑)。

示の金額は、単によそより安く見せたいだけで、実際には2,000〜2,500リエルの物が多いようです(^^:)

 

リサイクル ショップ

IMG_7768

プノンペンにはいろんなリサイクル ショップがあるけど、僕がよく行くのはSAKURAリサイクルショップですかね(^^)

IMG_7770

日本からコンテナで どどーんと取り寄せた、色んな物が置いてます。

中でも食器類は充実していて、0.5~0.7ドルで買える物が多いです。 焼酎を飲むグラスやウィスキーを飲むグラスも、ここで買いました☆

中にブランドものも紛れていたり、逆に「これ売り物?」みたいな物もあったり、見ててけっこう面白いですよ♪

きっと「誰が買うねん!」シリーズで、ひとつブログが書けそうです(笑)。

他にも服や靴、家電、家具、置き物、自転車などなど、リサイクルなんで何があるかはその時しだいですが、大きな店内にわりかし色々置いてて楽しいです(^^)

 

ローカル マーケット

IMG_7767

僕が行くのは家から比較的近いロシアンマーケットですが、市場ならどこでもいいと思います。

実は僕、マーケットはあまり行きません。

理由はちょっと臭いし、だいぶ暑いし(笑)。

何より一番面倒なのは、いちいち値段交渉しなくちゃいけないこと。

ローカル マーケットで買う物といえば、食品を除けばカンボジアっぽい置物や小物が欲しい時くらいかな。

そういや、安めの家電はここで買いました。

あ、ドライヤーも買ったな。

あと扇風機と、電子ケトル。

あっ、バスマットや物干しポールも …

思い返せば、けっこう行ってますね(笑)。 値段交渉は必要だけど、電気屋さんより安くなりますもんね♪

 

それでもなければ、普通のお店(笑)

IMG_7987

 

特にイオンが出来てから、買えない物は随分減ったんじゃないですかね? それまでは日本の耳かきを探して、街をさまよってましたから(^^:)

ノー耳かき、ノーライフ。

ちなみにイオンには日本のセリアやダイソーなどの100均(売価は1.9ドル)から、お洒落な雑貨屋さんなどもあり、バリエーション広く色々な物を探せます。

IMG_7583

ありがとう、イオン。

でも優先順位が低くてごめんね(笑)。

 

【関連記事】

市場でお得に買い物しよう!(基本と食材編)

市場でお得に買い物しよう!(お土産とその他編)

最低限、覚えると便利なクメール語



スポンサーリンク