IMG_0208

雰囲気良し!コスパ良し!プノンペンのドイツ料理店:TELL Restaurant

ai03



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

先日ご紹介した「アプリ「マイマップ+」で、自分だけのディープなガイドブックを作ろう!」を眺めていて、僕のブログではあまり飲食店のご紹介ができていないことに気付きました。

ということで「久しぶりに飲食店のご紹介をせねば!」と思っていたところ、ちょうど友達からドイツ料理の良いお店をご紹介いただきました♪

IMG_0185

ラッフルズホテルの北側。

周囲はお店も無いので暗く、通りに入った時には「この道で合ってる!?」と思うほど。まさに隠れ家的なロケーションにひっそりとたたずむこのお店、アプローチには緑が生い茂り、なんだか高級感がありますね。

そして白と木目を基調とした店内は、広いスペースにテーブルがゆったりとレイアウトされているのが何ともいい感じです。

IMG_0202

2階には個室もありますが、その他の席も各テーブルが壁などで上手く仕切られているので十分に落ち着いて食事が楽しめますよ。

IMG_0187

テーブルに着くと隣がほとんど気にならないので、ゆっくりと会話を楽しみたい時や、デートなどにも使えそうな雰囲気です。

 

そして肝心の料理、ドイツと言えばまずソーセージでしょう!

IMG_0205

料理が出てきた瞬間、「肉じゃが頼んだ!?」と思うほど、たっぷりと盛りつけられたポテトやサワークラフトに隠れて!

IMG_0206

二種類のソーセージ(写真では「食べかけ」なので半分にカットしてますが、ちゃんと1本づつ入ってます)とハムや豚肉がたっぷり入って、8.5ドルとお得感モリモリ☆

更にドイツと言えばシュニッツェル(日本でいうカツレツ)ですよね!

IMG_0208

この大きさで9ドルと、こちらもコストパフォーマンスが良好です!

男2人で行ったのですが、はじめにバケットも付いてくるし、この2品で十分お腹がふくれるボリュームでした。

※ はじめに「ビールのあてに」とポテト(4ドル)を頼んでしまったんですが、これはちょっと失敗。付け合わせにベイクドポテトやマッシュポテトがこれだけ付いていると知っていたら頼みませんでした。

先ほど「デートなどにも使えそう」と書きましたが、料理のボリュームを考えると数人で行ってシェアする方が楽しいお店かもしれませんね♪

他にもピザやパスタ、魚料理や肉料理など、様々な西洋料理が楽しめますよ。

 

そしてこちらで飲めるドイツビールは「Hofbräu(ホフブロイ)」。

小ボトル(33cl)が2.8ドル、大ボトル(50cl)が4ドルと、カンボジアで飲むドイツビールとしては、こちらも良心的なお値段です。

IMG_0209

ほのかな苦みとコクに加え、麦の甘さを感じる飲みやすいビールでした。(個人的にはもっと苦みの強いビールが好きなんですけどね)。

他にもカンボジアのAngkor bottle(33clで2.2ドル)やHeineken bottle(33clで2.6ドル)などのビールも飲めますし、ワインも25〜45ドルくらいのお手頃な物が多くありました。

庶民的な価格ということもあり、サービスのクオリティはそれほど高いとはいえません。ただお値段の割にお店の雰囲気も良いし、何より料理が美味しいのでオススメできるお店です。

 

TELL Restaurant

電話:023 430 650
住所:No.13,St.90, Phnom Penh

※冒頭にも書いた通り、お店の周囲は暗いですし、近くにあるワットプノンの周辺は夜は治安が良いエリアではありません。ご利用の際はトゥクトゥクやタクシーで行かれることをオススメします。

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク