IMG_2065

プノンペンで2.5ドル〜楽しめる、ハワイの海鮮丼:sushi restaurant Poki Poke

ai03



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

寿司といえば海外でも日本を代表する人気料理のひとつですよね。

美味しくてヘルシー(な印象)で、外国人にも人気なのは良いのですが…、同時に連想するのが「高い」というイメージ。

ただ「そんなにお金はかけられない、でもどうしてもお寿司(鮮魚)が食べたい!」という時に、ピッタリのお店をご紹介します(^^)

IMG_2061

こちらはイオンからほど近いソフィアロス通り沿いのお店「sushi restaurant Poki Poke」さん。

店名でピンと来る方もおられると思いますが、正確にはお寿司や海鮮丼のお店ではなく「ポキ(ポケ)」というハワイ料理のお店です。

ポケとはハワイ語で「切身」を意味する言葉で、現在では魚介類の切身に、塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを混ぜ込んで調味した料理を指す。ハワイ人には生魚を食べる習慣があり、獲れたての魚を捌き、塩で味付けして海藻などと共に食べるということが昔から行われていたようである。出典:Wikipedia

 

とはいえ、ポキ(ポケ)の存在を知らなかった僕にとっては、どこからどう見てもこれは「海鮮丼」!

IMG_2065

なんとこの海鮮丼(と言い切りますw)が、なんと2.5ドル〜楽しめるんだから嬉しいお店ですよね!

 

こじんまりとした可愛らしい店内に入ると、正面奥にカウンターがあり、その手前に小さめのテーブル席とカウンター席、あわせて20席ほどの小さなお店です。

IMG_2068

注文は奥のカウンターで行うのですが、まずはご飯のサイズ(レギュラー2.5ドル・ラージ3.5ドル)と種類(ホワイト・ブラウン)を選びましょう。

 

次にメインとなる具材をツナ(まぐろ)・白身魚・チキン・サーモン・エビなどの中から選ぶのですが…

IMG_2062

レギュラーなら2スクープ、ラージなら3スクープ選べますが、同じ具材を重複して選んでもかまいません(僕はいつもサーモン×2・まぐろ×1のラージサイズです)。

 

おつぎにトッピングを選ぶのですが、用意されているのはカニ身、アボガド、キュウリ、タマネギ、ガーリック、ホットチリです。

IMG_2063

特に嫌いなものが無ければ、全部入れてもらいましょう!

最後にソースをかければ出来上がり(ソースもスパイシーオイル、スパイシーマヨネーズ、ハニーマヨネーズから選べます)なんですが、「ポキ」という設定を無視して食べたければ、ソースは無しにしてテーブルある醤油で食べるのもいいですね♪

IMG_2066

これにワサビを持参すれば、完全なる「海鮮丼」の出来上がりです(笑)。

2.5ドル〜と料金もお安い為、正直ボリュームは少なめでラージサイズでも僕には腹8分目程度にしかなりませんが、その分おやつ感覚で安く食べられるのが逆に魅力に感じています。

 

sushi restaurant Poki Poke

https://www.facebook.com/pokipokePP/

時間:10:00〜21:00
※ 2月から営業時間の変更有り
電話:017 570 923
住所:No.71,Samdach Sothearos,Phnom Penh


興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク