IMG_8563

カンボジアで干物の羅針盤を手に入れろ!:Discover New Asia ⑤ 2015.03

ai03



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

昨晩、食事をご一緒させてもらった友達が、ニヤニヤしながら「見せたい物があるんですよね〜」とのこと。

彼がこんな顔しているときは「ヤバい話」か「良い話」のどっちかなんですが、どっちにしても楽しそうだから期待していると…

IMG_0999

差し出されたのがこちらのフリーペーパー(^^)

確かにロン島(シアヌークビル)は好きだけど、それだけならそんなにニヤニヤして渡して来ないだろうと思いながらページをめくると…

なんと!

IMG_1001

中には見開き2ページに渡り、カンボジアの干物の解説が!!

 

僕は日本にいた時には常時、営業車に七輪を入れていて、天気の良い日はスーパーで買った干物を焼いてランチするくらいの魚好きです(^^)

カンボジアのスーパーや市場でも干物は沢山売っていますから、当然何度かトライしたことはあるのですが…

IMG_8563

正直、当たり外れが結構あるんですよね(^^:)

 

カンボジアでのはじめての干物デビューは、冒頭でフリーペーパーを紹介してくれた友人との「干物パーティ in 真っ暗なベランダ」でした。

IMG_9369

着火材も無い中、苦戦しながらやっと火が着いたと思ったら…

IMG_9375 IMG_9376

干物を乗せたらみるみる燃え上がり、数分後にはまるで火事(笑)!

思わず「綺麗だねぇ」と言いながら、記念撮影してしまうほどですw

 

そんなこんなで、焼き加減に問題はあると思うんですが、2〜3種類買った干物がどれもイマイチ(TT)

どう見ても上手そうなこの干物も…

IMG_9371

残念ながら…、何とも言えないマズさw

※たぶん腐りかけてたようです(TT)

 

じゃあカンボジアの干物が全般的にマズいかと言うと、決してそうではありません!お店で焼いてもらうと、確実に美味い干物はあるんですよ!

IMG_8626

でもその干物の名前を教えてもらって、市場で買って焼いて食べても、塩分が多過ぎたりして何故かイマイチだったりするんですよね(==)

じゃぁお店で食べれば良いじゃないと思うかもしれませんが、やっぱり自分で焼きながら食べたいじゃないですか!当り外れがある中で、美味い干物や焼き方を、自分で見つけるのがカンボジアで干物を旅するロマンだとさえ思っています(^^:)

 

という訳で、僕の干物探しの旅はまだまだ続く訳ですが、そんな中、手に入れたこのフリーペーパー!

まさに干物を旅する羅針盤(ポーネグリフ)!!

全12種類の干物を、写真付きで解説してくれています♪

一例を引用してご紹介しますと…

 

1.ライギョの仲間(Channa 属)

IMG_1002

カンボジアで一番よく見かける魚の干物といえば、このライギョの仲間だと思います。生産量も多く大きい魚ですし、何といっても他の魚ではあまり用いられない独特のひらき方をしていますよね。(ストレートタイプもあります)ですから、遠くから見てもすぐにライギョの干物だという事がすぐにわかります。多くの地域で見られるのはトライ・チュダオ(Channamicropeltes)と トライ・ロッ(Channastriata)という2種類を多く使っています。どちらも肉食魚らしい味で肉厚ですので食べ応えがあります。

出典:Discover New Asia ⑤ 2015.03

 

僕はこのクネクネした干物、すっかりヘビやウナギみたいな細長い何かだと思ってました(^^:)

こんな感じで、色んな魚を解説してくれている訳ですが、もちろん美味いかどうかは自分で食べてみないとわかりません。

でも、市場で買い物をするときの参考資料としては申し分無し!

その中でもひときわ面白かったのは、淡水フグの解説です。

 

11.淡水フグ

IMG_1004

こちらはどう見てもフグですよね。カンボジアには淡水性のフグが10種類ほどいますが、その中でも一番大きい Paocambodgiensis という種類のフグを食用にしています。しかし、多くのフグには毒がある事で知られていますので、くれぐれも食することは避けてください。

出典:Discover New Asia ⑤ 2015.03

 

衝撃的な解説でしょ(笑)。

確かに、食べちゃいけないフグが混ざっていたら悲惨なので、僕もこればっかりは控えようと思いました(^^:)

 

この「Discover New Asia」さんの記事には、干物以外にも面白い記事が沢山ありましたよ♪ 興味のある方はフリーペーパーなので、早速ゲットしてみてくださいね☆

 

そして僕と同じく「カンボジアで美味い干物を探す旅」に出ようと思っておられる方に、ひとつだけアドバイスさせて頂くと…

干物だけでなく、確実に美味いイカやエビを一緒に買っておくと、仮に干物がマズくても、1日をガッカリしたムードのまま終わらずに済みます(笑)。

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク