IMG_0390

クメール語が出来ない僕がスマホで簡単にクメール語を打てるようにした方法

cat11



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

僕はクメール語は話せませんし、覚えている単語も数個しかありません。

そんな中でもクメール語しか話せないカンボジア人とFacebookやLINEでつながる機会も増えてきまして、彼らとはもっぱらスタンプでしかコミニケーションが取れていません。

もう少し踏み込んだコミニケーションが取れないものかと考えていたら、ちょっといいアイディアを思いつきました!

以前ご紹介したアプリを使って、iPhoneで簡単なクメール語を打てるようにしたんです☆

IMG_0391

アプリの使い方は以前ご紹介した通りですが、事前に任意のクメール語を登録しておけば…

IMG_0390

ボタンひとつで登録したクメール語を打つことが出来ます☆

クメール語が出来る人にとっても文字を打つのはどのみち別途アプリを使わなくてはいけないし、クメール語はタイピングが面倒そうですからこれって便利な使い方じゃないですか?

こちらのアプリ、前回もご紹介した通り6つまでなら定型文を無料で登録できますよ☆

【関連記事】アプリ「WordBoard Keyboard」で、iPhoneの入力が簡単になりますよ!

 

ちなみに僕がこのアプリに登録しているクメール語は以下の9つです。

日本語 クメール語 クメール語 画像
こんにちは

ជំរាបសួ

kh01
ありがとう

អគុណ

kh02
元気ですか?

សុខសម្បាយជាទេ?

kh03
元気です

សុខសម្បាយ

kh04
ご飯食べましたか?

ញ៉ាំបាយហើយ

kh05
一緒にご飯食べませんか?

ទៅញ៉ាំបាយជាមួយគ្នាទេ?

kh06
綺麗ですね

ស្អាតណាស់

kh07
格好いいですね

សង្ហារ

kh08
可愛いですね

គួអោយស្រលាញ់

kh09

 

これくらいの簡単な単語なら「Google翻訳」でも翻訳できそうなものですが、一応上記はカンボジア人にチェックしてもらったものなので、よろしければコピペでご活用ください。(コピペ前に左の「クメール語 画像」と比較して文字化けのチェックをしてくださいね!)

といいますのも、Google翻訳ではたまに変な翻訳をされる場合があるんですよね。たとえば「一緒にご飯食べませんか?」をGoogle翻訳で変換すると「មិនញ៉ាំបាយជាមួយគ្នា?」となるんですが、これはカンボジア人いわく、かなり不自然な言い回しだそうです。

 

まだまだ数が少ないですが、あくまでFacebookの投稿写真などをみて「感想を伝えるだけ」に利用しているので、今のところこれで十分です。

だって僕はクメール語ができませんから、それ以上踏み込んだ書き込みをしてクメール語で返信されたところで次の返答はできませんからね(^^:)

それなら「はじめから英語で返信すればいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、なんといいますか…、気持ちの問題です。

だって僕なら日本語が出来ないカンボジア人に、「カンパイ!」だけでも日本語で言ってもらえたら嬉しいですからね♪

【関連記事】世界の乾杯!:カンボジアでいろんな国の友達を作ろう!

人にされて嬉しいことを自分もする。

これ、友達作りの鉄則です(逆も然り)☆

 

ちなみにこのアプリを使わなくても、スマホの辞書登録の機能で似たようなことはできます。

・iPhone:【設定】→【一般】→【キーボード】→【ユーザー辞書】

・Android:【設定】→【言語と入力】→【ユーザー辞書】

※ 僕の持つAndroid端末(Xperia Z Ultra)では登録しても何故か入力は出来ませんでしたが、iPhoneでは正常に動作しました。

 

ではなぜ僕がアプリを使っているかというと、辞書登録の場合、登録数が増えていくと何を登録したか覚えて無いと結局使いづらくなるんです。

その点ご紹介したアプリならボタンで一覧が出てきますので、何を登録しているか入力の度にひと目でわかって便利です。(でも現状の9単語くらいなら辞書登録で十分です)

 

アプリを使うにせよ辞書登録を使うにせよ、カンボジア人の友達を増やす為によろしければご活用くださいね☆

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク