DSC_1015

カンボジアでMacをTVに映すケーブルを買う&設定方法

ai05



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

昨日お伝えした通り、現在僕はU-NEXTの16日間無料トライアル中です(^^)

【関連記事】海外でも見れるU-NEXTを「16日間無料トライアル」で試してみた

せっかくなので以前から買いたかった「Thunderbolt(Mini DisplayPort) – HDMIケーブル」を買って、Macの画面をテレビに映してみることにしました。

DSC_1015

これで鷹の爪団を大画面(といっても32インチ)で思う存分楽しめます☆

買ったケーブルはこちらです。

DSC_1012

カンボジアで買ったら、なんと20ドルもしました(TT)

楽天なら980円で買えるのに。

この手の輸入品って物流がしっかりしていないせいか、日本で買うより割高なものも結構あるんですよね(^^:)

かと思えばテレビやカメラなんかは日本で買うより安く買えたりするので、値付けの基準が未だによくわかりません。

ちなみに一般的なUSBケーブルなどは市場や2500リエルショップでも売っているんですが、こうした専門的なものを探すときには、僕はいつもソリア・ショッピング・センターに行っています。

DSC_0996

この建物を上がった3階くらいに、電気屋さんが並ぶフロアがあるんですよ。

DSC_0999

あえて写真は載せませんが、このフロアにはPCやゲームソフト(2ドル〜)やDVDの映画(1ドル〜)などのコピーも大量に売られており、五感で東南アジアを感じることができますよ(笑)。

といいますか、こっちでは正規品のソフトやDVDを探す方が難しいんですよね(^^:)

僕は未だに正規品を売っている店をしりませんし、きっとカンボジア人の多くは「著作権」って言葉すら知らないと思いますw

 

何はともあれ無事にケーブルを購入し、PCにつなぐと特に設定も必要無く、テレビにPCの画面が映し出されました(^^)

※ AppleのPCではMid2010以降の製品でオーディオ出力に対応します。それ以前の機種は、Thunderbolt(Mini DisplayPort)端子があっても、映像出力のみで音声出力未対応です。

 

映像や音声が出ない場合は?

もし映像や音声が上手く出力されない場合は「システム環境設定」の設定を確認してみて下さい。

mac01

映像の設定

映像が出ない場合は「システム環境設定」内の「ディスプレイ」をクリック。

mac02

「解像度の設定」で、自分が持っているテレビのメーカー名を選択するようにして下さい。ちなみにTVに映し出される画角がおかしい場合も、この画面から設定できます。

 

もしマルチディスプレイ(テレビとPCで違う画面を映す)にしたい場合は、「使用可能な場合はメニューバーにミラーリングオプションを表示」にチェックを入れて下さい。

mac03

そうして表示された画面から「ディスプレイをミラーリング」のチェックを外すと、無事にマルチディスプレイの設定が完了です。

DSC_1032

音声の設定

「システム環境設定」内の「サウンド」をクリックして下さい。

mac04

「出力」にタブを切り替え、自分が持っているTVのメーカー名が選択されているか確認して下さい。無事に選択すれば、ちゃんと音が出るはずです。


 

ケーブルの値段が思っていたよりちょっと高い買い物になってしまいましたが、やっぱり映画などを見るならPCよりTVで見た方が迫力ありますし、買って満足はしています。

これでU-NEXTの無料期間、思いっきり映画三昧してやるぞ!



 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク