DSC_0180

日本への一時帰国で!:PrePaid LTE SIM by So-netの設定

ai05



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

今、日本に帰ってきてまして、こっちでSIMフリーのスマホを活用するため、以前ご紹介した「PrePaid LTE SIM by So-net」を空港で購入しました♪

【関連記事】日本に帰るときの通信手段を比較してみた(後編)

DSC_0175

他にも似たような自販機がふえてましたが、個人的にSo-netが好きなんですよね♪

DSC_0179

SIMのサイズはノーマル、マイクロ、ナノと3種類あるので、自分の携帯にあった物を間違えずに選びましょうね♪

わからない人は、GoogleやYahoo!で「自分の携帯の型番か名前 + SIM サイズ」と検索してみてください!違うサイズ買っても使えませんよ(^^:)

DSC_0180

僕の場合はマイクロサイズなので、それの1GBを購入しました。

それでは、早速設定です!

 

STEP1【Android・iPhone共通】

1.スマホの電源を落とし、SIMを差し替えて再起動

 

STEP2【Android】※ 画面はXperia Z ultraのもの

※iPhoneの方は「STEP2【iPhone】」へジャンプ
※ 機種やOSのバージョンにより画面は若干違います。

1.「設定」から「その他の設定」を選択

so01

2.次に「モバイルネットワーク」を選択

so02

3.次に「アクセスポイント名」を選択

so03

4.「+」またはメニューから「新しいAPN」を作成

so04

5.下記の内容でアクセスポイントの情報を入力

・名前:任意の名前
・APN:so-net.jp
・ユーザー名:nuro
・パスワード:nuro
・認識タイプ:CHAP or PAP

※ その他項目は未記入でOK

so05

6.上記入力後メニューから「保存」し、APN一覧に戻ったら設定したAPNを選択

so06

Androidの方はSTEP3へジャンプ

 

STEP2【iPhone】

1.インターネットに接続している状態で「http://www.so-net.ne.jp/prepaid/i/」からAPN構成プロファイルをダウンロード。

2.インストールを選択し、インストールを完了させる。

3.ホーム画面から「設定」→「モバイルデータ通信」を選択し「モバイルデータ通信」と「LTE回線を使用」をオンにする。

 

STEP3【Android・iPhone共通】

1.サービスの利用を開始する手続きをするため「http://so-net.ne.jp/prepaid/a/」にアクセスし、「アクティベーションへ」をクリック。

so07

2.カードに書かれている電話番号とパスワードを入力

so08DSC_0194

3.購入したプランの確認をして「決定」

so09

4.ユーザー情報の必須の項目を全て記入

so10

5.クレジットカードの登録はチャージが必要になってからでも出来るので「スキップ」可能。

so11

6.入力項目の確認をして完了

so12

これで設定完了!お疲れさまでした(^^)

 

上記の利用登録(アクティベート)が終わると、ユーザーページを閲覧出来るようになります。

so13

ここから利用状況の確認や、容量が足りなくなった場合のチャージができるので、ブックマークしておくと便利です。

プリペイド式のサービスの割に入力項目が多くて、スムーズに設定をしても5〜10分くらいかかちゃいますね(^^:)

もっと簡潔に出来なかったもんかと思いますが、一旦設定を終えると、スピードも申し分無く、快適に使えていますよ☆

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク