IMG_7865

カンボジアで携帯を買おう!:スマホ・タブレット 編

ai05



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) げん 改め けん でございます☆

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

はじめにこのテーマを作った時、「携帯・ネット」って”くくり”にしてたんです。 その中でも、カンボジアの生活に必需品の「携帯電話」については、ホントは真っ先に書こうと思っていた記事。

 

それなのに、このテーマはじめての投稿が「扇風機」とは(笑)。

電気代が高い!そうだ扇風機を買おう!の巻

 

記事を書いたあと、あわててテーマを「携帯・ネット・家電」に差し替えました(^^:) 何故こんなことになったかと言うと、まとめるのがとっても面倒臭かったんですよね(笑)。

でも!

「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ……」

「…。」

「逃げちゃダメ(^^:)?」

「はい、ダメ~っ♪」

てことで、ついに書く覚悟を決めました(笑)。

IMG_7869

では、一発目はカンボジアでも大人気のスマホ事情。

月収 100~300ドルであろうカンボジア人が、何故か 200ドル以上もするスマホを平気で持ってるから驚きです! 確かにスマホは地図も見れるしネットも出来るし、やっぱりとても便利ですもんね!

 

でも結論から言うと、僕は積極的にはオススメしてません。

日本ではデジモノ大好きな僕が、今もガラケーを使ってます。 日本から持って来た iPhone 4S を今も使っていますが、SIMロックされているので、電話ではなく iPod Touch として使ってます。

前にも書きましたが、カンボジアの主要な場所では、フリーの Wi-Fi がたくさんあるので、それであまり不便は無いです。:カンボジアの Wi-Fi 事情(2014年)

 

こっちに来て、唯一心が揺さぶられたのは、NOKIAのちっちゃいスマホ! 80ドル前後と安いし、何よりデザインがめっちゃ可愛くて(^^:)

IMG_7865

でも買ってません。

何故かというと、カンボジアで売られているスマホやタブレットの多くは、日本語に対応していません(T T)

正確に言うと安いスマホのほとんどは、日本語対応してません。

設定を切り替えて、日本語「表示」できる機種でも、日本語「入力」ができない機種もたくさんあります(T T) めっちゃ中途半端な対応だと思うけど、そんな機種が結構あるんです。

 

日本のメーカーの Sony ですら! 日本語「表示」は出来ても、日本語「入力」が出来ない機種が多い!!

それなのに中国語は入力出来たりするから、ちょっと怒ってます(==)

逆に日本で売ってる商品では、中国語表示が出来なかったりするので、これは中国びいきとかじゃなくて、最近の Sony の悪いところです!

1から他言語対応するのはコストがかかるけど、もう作ってるプログラムを入れるのに、そんなにお金かからないはず! 昔は安い機種でも、他言語に対応してたのに!!

どうした! Sony !!

せめて母国の日本語くらいは対応したっていいんじゃない!?

子供がまだ食ってる途中でしょうが!!

あ…。

ヒートアップして、関係ないことを口走ってしまいました(笑)。

Sony は好きな会社なんで、つい熱が入るんです。

 

話を戻します(^^:)

keitai_jidori_selfy

日本語「表示」と日本語「入力」、メーカーはとわず値段が高い機種になれば、両方出来る物も増えます。

スマホだと、感覚的に言うと最低でも 2~300ドル。 400ドル以上になると、両方できる機種が増えてきます(^^:)

高くない?

舐めてます(^^:)??

それだけお金を払って、日本語入力が出来る機種を買っても、なんだかフォント(文字)が不自然だったりと…、今の iPnone で Wi-Fi つなげりゃいいかって思ってしまうのです(^^:)

こちらでスマホやタブレットを買われる際は、是非とも! 実機を触ってからの購入を強くオススメします(^^)

 

ここまで読んで、少し詳しい方なら「日本語入力はアプリで出来るでしょ?」と思われるかもしれませんが、僕はアプリで日本語入力するのは、オススメしてません(^^:)

何故かというと、今はちゃんと入力出来ても、スマホのOSがバージョンアップした時、ちゃんと動く保証は無いです。 他には、使うアプリ同士の相性の問題。 きっとありそうだし、スマホやタブレットは安くない買い物だから、文字入力という基本的な動作をアプリに任せるのは、ちょっと怖い気がします。

うーん。

やっぱり携帯の話って、どうしても専門用語が多くなって、わかりやすく表現するの難しいですね(^^:)

ここまで読んであんまり意味が分からなかった人は、書いてあることをいったん忘れて、実機を触って日本語「入力」できるか、チェックして買って下さい♪

 

スマホなら400ドル以上のソニーかアップルの機種でしたら、日本で買うような違和感の無いスマホを見つけることも出来ます。

僕も iPhone 6 が出たら買いたいなぁ (^^)


【2015年8月4日追記】

久しぶりに自分で記事を読み返しましたが、今はソニーのスマホ(確か350ドル程度で購入)を使っています(^^:)

この記事を書いた当時はスマホを持って無かったので、多少いじけた記事になっていたのかもしれないですね(笑)。

iPhoneの中古などを含め、探せば300ドル程度でも日本語入力が出来るものも探せますので、必要な方は多少割高に感じてもスマホを購入されても良いかもしれません。

 

【関連記事】

カンボジアで携帯を買おう!:買い方 編

カンボジアで携帯を買おう!:SIM 会社比較 編

カンボジアで携帯を使おう!:基本的な使い方 編

 



スポンサーリンク