mar05

実録!慣れると快適!?カンボジアローカル市場でのお買い物

cat01



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) げん改めけんの嫁、もりこ(仮免許)でございます。

IMG_2083

カンボジアに移住して約3か月、少しずつ暑い季節が近づいているからか、虫の脅威にさらされております。どこからともなく日々発生する虫とやもり。

虫とやもりにはまだ慣れませんが、カンボジアの生活には少し慣れてきたと自分でも実感している今日この頃です。

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

こちらでの生活に慣れきっかけとして、私にとって大きかったのは「市場デビュー」をしたことでした。

mar04

こちらに来てからしばらくは、イオンとかラッキーなどのスーパーでしか買い物ができなかった私も、今は野菜と果物、お米は市場で買っています。

そしてこの「市場デビュー」が、カンボジアでの生活の楽しみを少し増やしたような気がしています。

 

以前、観光でカンボジアに来たとき、市場でお土産(置物や布)を購入しましたが、市場で売っている食品を見て「絶対に食品は購入できない!」と思っていました。

だってカンボジアの市場は、日本に比べると不衛生です。

市場に屋根はありますが、年中暑いこの国で、肉も魚も生で常温むき出し。

mar02

セメントの床にはゴミや売られている食材の屑などがたくさん落ちていて、臭いし、汚いです。

mar03

魚を捌く床の付近には血が散乱しており、血が苦手な私にはちょっとしたホラーゾーンですよ!そんなこんなで日本に住んでいたころの私だったら、そんな場所で食品を買うなんてとんでもないことでした。

移住して最初は、何度か旦那さんと一緒に市場へ行きましたが、食品はやっぱり購入できず…、この壁は非常に高いと思っていました。

 

ですが何度か市場に足を運んでいると意外と見慣れてくるんですね、これが(^^)

ちょうどスーパーにもすっかり行き慣れていた頃で、スーパーの野菜があまり新鮮でないことも不満に思ようになっていました。

カンボジアではスーパーといっても、ほとんどが日本のコンビニを少し大きくしたような街の商店ですから、新鮮さはあまり求められません。

それでも野菜やお肉が冷蔵で陳列されているのでまだ安心して買えるのですが、なかなか市場デビューできない私に旦那さんの放った一言が、私を市場に向かわせるきっかけとなりました。

「スーパーや外食で出てくる食材も市場で買ってきてるものなのに、何が違うの?」

「…(確かに)」

そしに以前、日本のスーパーで働いている友達が「バックヤードは相当汚い!」といっていた言葉も思い出し…

もしかして私は「目に見える表面的なことだけを気にしていたのかな?」と思うようになりました。

そんなわけで、めでたく市場デビューに至ったわけです。

 

そんな私が最初に市場で買ったのが果物です。

mar05

というのも、まだ市場デビューする前に市場を見学だけした時、旦那さんがおやつにとパイナップルを買ってくれたのがめちゃくちゃおいしかったんです!

手のひらサイズのパイナップルが2つで1ドル。

カンボジアでは果物は日本と比べると非常に安くておいしいです。このパイナップルがきっかけで「市場いいかも!?」という気持ちがグンと上がりました。

 

次に市場で買ったのは野菜。

最初のうちは相場もわからないし、ぼったくられるんじゃないかと不安でスーパーでもお手頃価格だった、にんじん、じゃがいも、玉ねぎばかり買っていました。

市場には野菜を売っているお店がたくさんあって、お店によって値段も変わります。

最初のうちは毎日違うお店に行っていましたが、その内にフィーリングが合う合わないが出てきて、最近はだいたい決まったお店に行くようになりました。

最近はすっかり顔を覚えてくれているみたいで、少しですが(たまに)おまけをしてくれるようになったんですよ!

mar01

写真はある日の買い物ですが、キャベツ1玉、にんじん1本、玉ねぎ2個で1.1ドル。ネギと唐辛子がおまけです(^^)

こういうサービスって、ちょっと嬉しいですよね☆

 

このように、はじめは抵抗があった市場も、慣れてくると意外と良い場所ということがわかってきました。

食材は新鮮だし、好きな数だけ安く買えるし、今となってはスーパーに行っても野菜や果物はなるべく買わず、市場で買うようにしています。

どこのお店に行っても多少の値段は違う程度で、めちゃくちゃな金額をふっかけられることはほとんどありません。(先日のチャイニーズニューイヤーの時、普段の倍以上の値段を言ってきたお店がありましたが、それでもせいぜい2~3倍。でもこのようなケースはごくごくまれです。)

mar06

あと市場へ行くのにもうひとつの心配だったのが、私の英語力不足による「コミニケーションの問題」だったわけですが…

結論から言えば、これもたいした問題ではありませんでした。

だって市場の方は私以上に英語がしゃべれない方が多く、会話といっても値段の数字くらいで(良くも悪くも)他に特に会話はありません(^^:)

欲しいものを指さしたり手渡したりして、後は値段を聞くだけ(聞き取れなければ電卓で)!

 

そうして市場に慣れてきてあらためて周囲を見渡してみると、市場には気になるお店がまだまだいっぱいあります。

飲食店や服飾はもちろん、美容室や、ネイルサロンや占いなんかも!

私はまだ市場初心者で、果物、野菜、お米くらいしか買ったことがありませんが、他のお店も少しずつ挑戦していきたいと思います。

そのときは、また報告しますね。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。
参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク