detail_1175_1440839049

カンボジアの孤児院で奮闘する日本人女性を描くミュージカルを応援しよう!

cat09



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

カンボジアで仕事をするうち、ひょんなご縁で孤児院の運営をお手伝いすることになり、現在その準備に明け暮れております。

そんな中、運営の勉強にといくつかの孤児院を見学させていただいたのですが、そのうちのひとつ「くっくま孤児院」さんをモデルとしたミュージカルが来年1月に東京で制作・上演されるそうです!

detail_1175_1440839049
写真:Makuake

どんな公演になるのか、今からとても楽しみですね!

 

衝撃的だったくっくま孤児院さんとの出会い

僕がくっくま孤児院を見学する為にアポイントのメールを送った時のことです。はじめて頂いた返信に、正直びびってちびりそうになりました。

長文の丁寧な返信に書かれていた文章は、あまりに熱くて、あまりにも直球!

内容を簡単に要約すると、だいたいこんな感じです。

・中途半端な気持ちなら孤児院はやらない方が良い。
・異国での孤児院運営は、想像をはるかに超える苦労がある。
・人生をかける覚悟が出来ているなら、是非来てください。

この返信を読んだ僕は…、思わず行くのをやめようかと思いました(冗談です)。

もちろん。

子供たちの将来に関わる孤児院の運営に関わるにあたり、僕も中途半端な気持ちで臨んでいるわけではありません。ただこの返信を読んで、改めて自分の覚悟が問われたようで、ぐっと気を引き締めたのを今でも鮮明に覚えています。

 

満を持して訪問、そして死にそうになる僕

いただいたメールで覚悟を新たに!

くっくま孤児院のスタッフでもあり、27人の子供たちのお母さんでもある美和さんにお時間をいただき、訪問することになりました。

僕の覚悟をよそに笑顔で出迎えてくれた美和さんは、優しい口調で親切にいろんなことを教えてくれました。そしてそのアドバイスはメールと同じで、随所に「強い信念」を感じさせるものでした。

美和さんのアドバイスの中には厳しい言葉もありましたが、もちろん僕が死にそうになったのはそのせいではありません。(彼女のアドバイスには、いつも根底に愛情があるのでそれでは死にません)

僕が殺されそうにそうになったのは…

detail_1175_1440843064
写真:Makuake

子供たちの笑顔です!

僕の為にひとりひとり自己紹介をしてくれる姿、施設を案内してもらう時にいつの間にかつながれた手、もうことある毎に胸がキュンキュンしてしまいます。

そして帰り際、運悪く雨が降ってきたのですが…

DSC00329

雨の中みんなで見送ってくれたんですが、「濡れるからここでいいよ」と言っても、数名の子供が傘を持ってトゥクトゥクがつかまる通りまでついて来てくれました。

しかもその傘、僕より身長の低い子供が精一杯手を伸ばして、一生懸命に僕にかけてくれるんです。この時に僕の鼓動は最高潮に高まり(ちょっと古い言葉でいえば)めでたく「きゅん死」状態となりました。

きっと美和さんをはじめ支援する多くの方の愛情を沢山受けているから、こんなにも素敵な子供たちに育っているんでしょうね。

 

孤児院の子供たちに学ぶこと

カンボジアの孤児院を見にきた人は「(逆に)こちらが学ばせてもらった!」とおっしゃる方が多く、僕もよくそう感じます。

なぜそう感じるかは、僕の駄文ではお伝えすることは難しく、きっと行かなくてはわからないことも多いと思います。

特に今回僕が訪問したくっくまさんには孤児院の運営を学びに行ったので、現状や課題なども包み隠さず教えていただきました。もちろん孤児院の運営にはご苦労も多く、子供たちも甘やかされた環境で育っているわけではありません。

その中で育った子供たちの笑顔を見ると…、いつもより感じるところが多くありました。

 

もちろん普通に見学に行っても、このような裏話まで聞けるとは限りません。

ただ、今回は冒頭でお伝えした通り!

くっくまさんのストーリーがミュージカルになるそうです!!

きっと今までの紆余曲折が濃縮したお話になりそうで、否が応でも期待が高まります。

 

その公演のチケットは、下記特設サイトで本日(10月2日)から売り出しが開始されるそうです。

topimg

※ 特設サイトURL:http://ccmha-musical.com/

公演期間:2016年1月7日〜11日【全8公演】
会  場:六行会ホール
主  催:くっくまミュージカル製作委員会
企画製作:ユアストーリー

脚本・作曲・プロデュース:まきりか 演出:本藤起久子
出演:小此木まり 染谷洸太 中本吉成 水谷圭見 小西のりゆき

くっくまミュージカル製作委員会 お問い合わせ
info@ccmha-musical.com

出典:くっくまミュージカル製作委員会

 

このミュージカルを応援しませんか?

必要なミュージカル制作費を集めていく中で、ミュージカル作家のまきりかさんが、9月18日より、Makuakeにて、クラウドファンディングに挑戦されているそうです。

クラウドファンディングとは、「夢を実現したい!」「自分たちの活動をもっと広めたい!」といった思いを持つ人が、その思いをクラウドファンディングサイトで発表し、その思いに賛同して下さる人たちが、お金という形で応援していく方法。

今回の応援は1,500円〜と気楽に参加できるものから、ミュージカルを特等席で観覧できる招待券が含まれたお得なものまで、様々なコースが用意されています。

そして応援者の方に送るミサンガを、くっくまの子どもたちが毎日編み続けているそうですよ!

興味のある方は、まずは紹介ページを是非ご覧ください。

makuake

出典:https://www.makuake.com/project/ccmha-musical/

ここでくっくまさんの紹介や、ミュージカルの詳細が見れるだけでなく…

子供たちのとびっきりのかわいい写真も掲載されていますので、皆さんも「きゅん死」しないように注意してくださいね!

僕も久しぶりに見たくっくまさんの子供たちの笑顔につられ、小額ながら心ばかりの応援をさせてもらいました。

良い公演になることを、期待しています!

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)



スポンサーリンク