o-WORLD-900

「生活費の高い国」ランキング、日本とカンボジアは何位!?

cat05



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

先日ネットを見ていたら、面白い記事を発見しました(^^)

まずはそちらをご紹介しますね♪

 

「生活費が高い国」トップ20に日本もアメリカも入っていない 1位は?(インフォグラフィック)

o-WORLD-900

アメリカ人の多くは、自分の国は物価が高いと思っているだろうが、実はアメリカは「生活費が高い国」の上位20カ国にも入っていない。

では生活費が高いのはどこの国なのか。海外移住を考える人々に情報を提供しているサイト「Movehub」が作成した、最新のインフォグラフィックから、最も人々が懐を痛めている国が一目で見てとれる。

このインフォグラフィックの地図は、各国での消費財の平均価格に基づいて、世界の国々を「生活費が高い順」に色分けして示している。

出典:THE HUFFINGTON POST

 

消費者物価指数の詳細なランキングは出典元からご確認頂けますが、高いトップ10と気になる国を数カ国抜粋し、せっかくなんで2014年の各国のGDPを合わせてご紹介しておきますね。

順位 国名 消費者物価指数 名目GDP(10億ドル)
1 スイス 126.03 650.43
2 ノルウェイ 118.59 512.58
3 ベネズエラ 111.01 227.18
4 アイスランド 102.14 175.79
5 デンマーク 100.60 330.61
6 オーストリア 99.32 416.06
7 ニュージーランド 93.71 181.57
8 シンガポール 93.61 297.94
9 クウェート 92.97 175.79
10 イギリス 92.19 2,523.22
18 韓国 82.90 1,304.47
21 日本 80.36 4,898.53
24 アメリカ 76.53 16,768.05
54 台湾 57.06 489.09
55 カンボジア 57.05 15.51
82 中国 48.89 9,469.12
87 タイ 46.52 387.25

出典:「NUMBEO」「世界経済のネタ帳」 より抜粋して作成

 

日本やアメリカが20番代という結果にも驚きですが、中国やタイが80番代というのも驚きですね。

ただ中国は都市部と農村部の生活水準が余りにも違い過ぎて、国として括ってみるのはちょっと無理がありますし、参考程度にとどめておいてください(^^:)

 

カンボジアは55位と日本よりも当然物価は安いのですが、GDPと並べて見比べるとそのアンバランスさがわかって頂けると思います(^^:)

日本も物価が高いと言われますが、ランキングの近い韓国やトップ10の国とGDPを合わせて比較すると、随分恵まれていますよね。

それに比べてカンボジアは収入と物価のバランスが悪い!

 

一般的なカンボジアの収入は日本の10分の1以下なのに、電気代やガソリン代はほぼ一緒、車や電化製品は日本より高いくらいですからね!

だから実際にこの国で生活していると、ランキング以上にお金のかかる国のように僕は感じています(^^:)

 

消費者物価指数がほぼ同じ国、台湾とのGDPを比べてもその差は歴然! そりゃカンボジア人が、デモや賃上げ要求をしたくなる気持ちもわかります(==)

IMG_8225

ただし…

今この国で育っているのは「労働集約型産業」で、賃金が安いからこそ外資が進出してきているんですよね(^^:)

もし賃金が上がっちゃうと、進出を見送る企業も増えるでしょう。

外資に頼っているこの国では、それはそれで大問題です(==)

 

ASEANが統合すれば、良くも悪くもこの国では更に大きな変化があるでしょう。

統合を控えて、この国に今何が必要で、自分に何が出来るのか。

それをきちんと考えなさいと、先日カンボジアの大先輩からも教えを頂きました。

 

確かに。

この国で働く者として、必要な発想ですよね(^^)

 

この大きな転換期にカンボジアにいる「チャンス」と「リスク」を読み取り、「チャンス」を勝ち取り、「リスク」を回避出来るかは重要です。

考える「きっかけ」を頂いた大先輩に感謝して、皆さんにも「きっかけ」を、少しお裾分けしてみました♪

 

【関連記事】

JICAの「中間年経済調査(確報)」をグラフにまとめてみた

待望のネアックルン橋完成! カンボジアでの日本の存在感は上がるのか!?

カンボジアで所得税を支払う最低賃金の改定

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク