matsuri-eng

世界から見た日本 〜意外と有名な「かなまら祭」〜

ai09



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

 

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

プノンペンで飲んでいると、ちょくちょく欧米人と話す機会があります。

 

しばらく話していると、お互いの国の話になることも多いのですが…

ある日、イタリア人の男性から日本の「かなまら祭」について話題が出ました。

「かなまら祭?」

僕が知らないというと「なんで知らないんだ」とばかりにタブレットで画像を開きながら、その祭について熱く語ってくれました。

 

以下、川崎大師観光案内センター 様より引用です。

かなまら祭りkanamara金山神社は鍛冶の神様を祭る神社ですが、江戸時代川崎宿の飯盛女達の願掛けに端を発しこの「かなまら祭り」が行われるようになりました。商売繁盛・子孫繁栄(子授け)・安産・縁結び・夫婦和合のご利益があると云われます。(4月第1日曜日に「かなまら祭り」は開催されます)。

出典:川崎大師観光案内センター

 

流石、イタリア人男性が好みそうな祭ですねw

気になる人はグーグルで画像検索してみると、雰囲気は一発でわかります(^^:)

 

彼はまだ行ったことはないそうですが「死ぬまでに一度は行きたい」と力説してましたし、「せっかく日本に生まれて何故行かないんだ」と説教されました(笑)。

その時は「まぁイタリア人の言うことだからね」と、適当に聞き流していましたw

 

でも先日、また違う欧米人からも「かなまら祭」について聞かれたんです。

こんどはイギリス人。

ちょっとびっくりしたし、「二度あることは三度ある」ということで、ちゃんと調べてみました。

 

かなまら祭とその他の有名なお祭りの検索数

matsuri-jpn

流石にこのあたりの有名なお祭りに比べると、やっぱり「かなまら祭」の検索数は少ないですね。

ところが!

これを英語で検索してみると…

matsuri-eng

なんと「かなまら祭」が一番になってしまいました(^^:)

 

しかもどのお祭りも日本国内での検索数より圧倒的に調べられている中、そんな中でも「かなまら祭」が検索数で一番です!

もしかして、海外で一番有名な日本のお祭りは「かなまら祭」なのかもしれませんw

 

くだらないと思われるかもしれませんが…

日本人を売りに海外で仕事をしようと思うと、世界でどう見られているのか?

それを理解してコンセプトを打ち出したり、時に狙って逆を行ったりと…、とにかくこういう地味な分析って、たまに約にたつんです。

 

まぁ「かなまら祭」の検索結果を、そのまま仕事に活かす機会は、今のところ無いですけどね(笑)。

気になったら調べるってことが大事です(^^)

 

以上、よろしければ参考にして下さいね♪

 



スポンサーリンク