b48ad89a32b736ff16aaad96ed7f24ad_s

習慣を作ろう 4:正しい目標・正しい管理

ai09



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

 

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

昨日の記事「習慣を作ろう 3:海外に過剰な期待は駄目ですよ。」の続きです。

 

イギリスで習慣の重要性に気付いた僕が、なんで人生が変わらなかったのか?

今にして振り返ると…

そもそもイギリスには「ちょっと価値観広がればいいな」くらいの気持ちで行って、実際に「ちょっとだけ価値観が広がった」んです(^^)

 

そこで、もう満足しちゃったんですよね。 なんて可愛いんでしょう(笑)。

b48ad89a32b736ff16aaad96ed7f24ad_s

簡単に言うと、次に続く行動が無かったんですね。

ホントは何かしら行動はしたんだろうけど、覚えてないレベルです(~~:)

 

 

そもそも『習慣』が作られるプロセスは、なんらかの「きっかけ(動機)」があって、「行動」をはじめ、それを「継続」して『習慣』に変わっていくもんだと思います。

techou_open

習慣を作るのに失敗する要因はいくつかあるんだけど、当時の僕の場合は「動機」が弱かったんですね(~~)

その後もこの失敗は、幾度となく繰り返しました(==:)

 

誰かに影響を受けて、何かを始めては三日坊主。

本を読んで何か始めようと思っては…、実際には何も始まらなかったり(笑)。

「ダイエットは明日から~♪」みたいな感じでね(~~:)

 

だから目標未達成に関しては、僕はちょっとした権威です(笑)。

 

カンボジアに来るにあたり、その経験をフル稼働して考えました。

カンボジアまで来て、僕の必殺技「三日坊主」や「やるやる振り」を決めるなんて、そんな壮大なボケをかます勇気は、僕にはありませんからね(^^:)

 

1.動機に見合った目標や行動計画を立てて、習慣化する

 

前提として、動機が強ければ人は大抵のことができちゃいます。

どんなに嫌な仕事でも、管理されて(=行かなきゃ怒られる)、必要に迫られれば(=行かなきゃ生活出来ない)、大抵の人はちゃんと習慣化して、仕事に行けるんですよ。

 

動機=やる気と考えてもらって結構です。

動機(やる気)が強い人は、どんな目標や行動計画だって、ちゃんと出来る

小学生の頃からメジャーを目指していたイチローさんみたいに、絶対にぶれない信念を持っている人だっていますからね。

 

自分の動機(やる気)はどんなもんか?

・やるに決まってる。

・やる気は十分にあります。

・やりたいと思ってます。

・やれればいいなぁと思います。

誰に言う訳でもないから、自分に正直にジャッジしましょう(^^)

 

イチローさんみたいに、強い信念がありそうな人は、この先はもう、読む必要がないです(^^:)

でも僕みたいに、今まで「わりと投げ出しがち」な人は「今の」自分に見合った、達成出来る行動計画を立てることをオススメします。

 

僕はいつも、ここを見誤って習慣にできなかったんです(^^:)

 

だって、TVや本で見る華やかな人に憧れるじゃないですか!

そしたら、一瞬のモチベーションで、自分もマネしてみたくなる。

でも一瞬のモチベーションで叶えられる目標なんて、世の中には無いですからね(^^:)

地味でもいいから、決めたことを、決めた分だけちゃんとやる。

 

いきなりフルマラソンは走れなくても、自分が走れる距離を「毎日」積み重ねる。

 

1回きり、ひっしのぱっちで走って20キロでリタイアするより、1キロを毎日走り続けるほうが、ゴールは確実に近づきます。

そうしている内に、出来ることもどんどん大きくなりますから(^^)

 

2.自己管理する方法を学ぶ

 

習慣化が出来るまで、はじめは誰かに管理してもらった方が楽です(^^)

怒ってくれる人、励ましてくれる人などがいるなら、遠慮なくその人に頼りましょう♪

 

でもその間に、ちゃんと自分で自己管理出来るように方法を覚えましょうね!

そうしないと怒ってくれる人にも、怒られ慣れたり、ごまかしが上手くなったり(^^:)

励ましてくれる人にも、励ましのハードルをこっちから上げてみたりw

 

これ、社会のあるあるです(笑)。

サラリーマン時代、この手の達人が五万といましたよw

 

まぁ人としては可愛いけど、大人としてはちょっと格好悪いですね(^^:)

何より、そんなスキルを磨いても、あなたの目標は達成出来ません!

 

だから、自分の中に理想の上司を作りましょう。

 

理想の上司とは、ちゃんと「褒める」こと、ちゃんと「怒る」こと。

どっちかだけでは駄目だと思うので、両方やった方がいいと思います(^^)

海外で生活する人は特に、この自己管理能力って大事ですよね♪

 

3.習慣を作りやすい環境を作る

 

最後はちょっとしたコツみたいな話です(^^)

僕が実際にやっている、習慣化しやすい環境をご紹介するつもりだったんですが…、残念ながらここでタイムアップ(==:)

昨日うっかり遊び過ぎて、ブログを書く時間があんまり取れてないんですよねw

今日もこれから、仕事の予定が詰まっているので…、明日のブログ書けるかな(^^:)?

 

100日連続で書くと宣言したこのブログ。

今日書いている「自己管理」の壁が、がっつり僕にも来ています(笑)。

 

明日、僕のブログが更新されていなかったら、笑ってやって下さい(==:)

 

【関連記事】

習慣を作ろう 1:明日から始める「Give it 100」

習慣を作ろう 2:今日で今年も残り100日!

習慣を作ろう 3:海外に過剰な期待は駄目ですよ。

習慣を作ろう 5:習慣化する5つの工夫

 



スポンサーリンク