IMG_7301-1

カンボジアでスタディツアー × 暑くて熱い夜

cat10



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) げん 改め けん でございます☆

ランキングサイトに参加中

にほんブログ村

ブログランキング

クリックで応援お願いいたします

 

カンボジアにはスタディツアーとして学生さんなど若い方が多く来られます。

先日も知り合いのバーにスタディツアーの参加者が来ているということで、ちょっとおよばれしてきました。

彼・彼女たちの姿勢をみているだけで、こちらも刺激をもらえますからね!

 

僕としてもお酒はもちろん、熱い人と話すのはもっと好きだから大歓迎!

しっぽを振って、参加してきました♪

IMG_7301-1

バーに来ていたスタディーツアーの面々は、1週間の滞在のうちその日が3日目。

彼らにとっては「折り返し」の前日の夜。 それぞれに、いろんな夢や希望や悩みや葛藤。 どの夢も、希望も悩みも葛藤も、ぜんぶ素敵でした♪

 

そんな中、「あと4日で、自分の将来を決めなきゃ」と自分が正しい決断をできるか、不安に感じている女の子がいました。

 

その気持ち、すごいわかる。

だって彼女は24歳、学生時代のように有り余った時間を利用してこの国に来たわけじゃないんだと思います。

wakaremichi_woman

仕事休んで来たし

次に休みを取ってなんてなかなか出来ないし

年齢的にも海外出るなら今なんだろうし

友達にも来ること言ってるし

帰ったら「どうだった?」って聞かれるし

夢はあるけど、漠然としてるし

希望はあるけど、不安だし

髪のびたから、カット行きたいし

 

あ、最後は僕の事です(笑)。

なんせ色々と考えちゃうんでしょうね。

 

でもね。

決めなきゃっていうプレッシャーで心が固くなるくらいなら、決めなくてもいいから感じることに心を向けて欲しい。

もちろん4日後に人生の目標が決まるかもしれないし、決まらないかもしれない。もしあと4日で決まらなくたって、1年後に決まるかもしれない。

その為に今すべきことは、まず自分が何を感じているか自分に問いかけること。

 

そんな事を、偉そうにアドバイスしたと思います(^^:)

そう、偉そうに。

僕だってよくハマるのに(笑)。

 

カンボジアで仕事してると、思ったようにいかない事が普通。

わかっているのに、焦っちゃうんですよ。

本当は焦ることより、どう進むかが大事なのにね。

目標を見ているはずなのに、知らないあいだに本質から外れてる。

 

でも、そんな経験があるからこそ、同じく本質を外れちゃった彼女へアドバイスができたんだと思います。進んでないような時にだって、ちゃんと意味があるんだなと改めて感じた一日でした。

悩みを打ち明けてくれた彼女に、感謝ですね(^^)

そんな人生を見つめ返す機会になるかもしれないカンボジアの旅。若い方にはぜひ、カンボジアへきて欲しいものです。

そして機会があれば、一緒にお酒などを飲みましょう!

※ ただし割り勘(笑)



スポンサーリンク