IMG_0162

カンボジアのトゥクトゥクドライバーの生活は!?

ai07



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

クリックでランキングへご協力下さい!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

以前、プノンペンでトゥクトゥク を1日チャーターした時、ドライバーさんとお茶をしたことがあります。

お互いの英語力の問題もあり会話は多少難航したんですが、クメール語を教えてもらったりして、結構楽しい時間を過ごせました(^^)

 

でも改めて感じたことは、やっぱりクメール語って難しい!

数字の4(ブォン)の発音ですら、何度やってもダメ出しされて…

何度も挑戦し、きっちり挫折してやりましたよ(笑)!

 

あとその時に、彼の生活ぶりについても色々教えてもらったので、ちょっとだけご紹介しますね♪

IMG_0162

彼の名前はトゥさん。

運転の時はサングラスをしてダンディで渋い感じなんですが、サングラスを外すと以外にも目が可愛かったですw

年は32歳で、平均年齢の若いカンボジア人としてはそこそこ年長者ですよね。

 

彼はベトナムのカンボジア国境近くの街に住み、プノンペンへ出稼ぎに来ているそうです。

奥さんに加え子供が3人いるらしく、「稼がないといけないから」と単身赴任で頑張っています。

単身赴任という点では僕と同じ境遇なんで、妙に親近感が湧きました(^^:)

 

彼が家に帰るのは3ヶ月に1回。

しかもグーグルマップで彼の家までの距離を調べると、その距離なんと640キロ!

ちなみに僕の家からシェムリアップまでは約320キロで、それでも6時間くらいかかるので、その倍の距離って考えると大変ですよね!

プノンペン〜シェムリアップ間は道がちゃんと舗装されているけど、地方に行く道なんてちゃんと舗装されている道ばかりでないだろうし、きっと倍以上の時間がかかると思います(^^:)

 

「淋しくない?」と聞いてみたら、ちょっと苦笑いしてました。

まぁ、愚問でしたよね(^^:)

淋しくないわけが無いです。

IMG_8498

そんな彼が普段どこで寝泊まりしているかというと…

多くのトゥクトゥクドライバーさんと同じく、トゥクトゥクの車中泊とのこと。

 

日本のタクシーと違ってカンボジアのトゥクトゥクはほぼ100%個人経営なので、決まった勤務時間や労働条件がある訳ではありません。

 

だから深夜だろうと早朝だろうと、客がいれば起きて仕事するし、逆に昼間だろうと客がいなければガッツリ寝ています(笑)。

トゥクトゥクのドライバーさんが昼間からよく寝てるのを見て、はじめは「気楽な仕事だなぁ」と思っていましたが、こうして事情を知ると、中々大変な仕事ですよね(^^:)

 

そんな彼の月の収入は、300ドル前後。

カンボジア人としては悪い方ではありませんが、ここからガソリン代などの経費や生活費を抜くと、家にもって帰れるお金はどれだけ残るのかな(~~)?

あと、バイクが壊れたら大変だろうなぁ…

なんて、そんなことを考えてたらちょっと多めにチップを渡しちゃいました(^^:)

 

ちなみに僕の感覚では、彼の生活や収入は、トゥクトゥクドライバーさんとしては結構平均的な感じだと思います。

あと工事現場で働く人たちも、似た状況の人が多いです。

彼らも地方から出稼ぎで来て、夜は工事現場で寝泊まりしています。

夜の警備も兼ねられるので、利にかなっているとはいえ…、まぁ大変ですよね(^^:)

 

何はともあれ、みんな頑張っていますよね!

僕も頑張ろう(^^)

 

参考になりましたら、クリックで応援お願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

今日もありがとうございました(^^)

 



スポンサーリンク