IMG_8875

カンボジア人のクリスマス

ai07



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

 

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

今日はクリスマス・イブですね(^^)

今年のクリスマスはカンボジアにいますが、一年間よい子にしていた僕に、サンタさんは来てくれるでしょうか?

少なくとも今朝は枕元にプレゼントが無かったので、明日の朝に期待です(^^)

IMG_8875

カンボジアは仏教の国ですが、プノンペンには外国人も多いので、クリスマスの文化はちゃんと浸透しています♪

この辺の融通が利くあたりも、日本の宗教観と似ていますね(^^)

南国ですが、サンタさんもTシャツなんかは着ず、暑そうな服で頑張ってくれています(笑)。

 

聞くところによると、3年ほど前からプノンペンでのクリスマス・ムードはどんどん進化していて、今では街のいたるところにクリスマスツリーや、飾り付けを見る事ができますよ☆

こんな感じで、クリスマスグッズを扱うお店もしっかりあります☆

IMG_8880

日本のハロウィンと同じくらいの時期から盛り上がってきてるんですね♪

 

しかも今年はイオン・モールが出来ているので、イオンの飾り付けを参考にしているであろうお店もあり、クオリティが上がっているようです(^^)

IMG_8809

そして、カンボジア人がどのようにクリスマスを祝っているかというと…

これも日本とあまり変わりません。

 

特別な人とプレゼントを交換する文化もあるし、クリスマスだからと友人と飲みに行く事も多いようです。

学校でもプレゼント交換をするところもあるらしいですよ(^^)

IMG_8879

でも子供に枕元のプレゼントを置く文化は、何人かのカンボジア人に聞きましたが無さそうです。

きっとサンタさんも忙しくて、カンボジアまでは手が回っていないんでしょうね(^^:)

でもこれから、そういう文化も増えそうな気がします☆

 

カンボジアでは1993年の総選挙で民主政権が誕生し、内戦が終わった年に生まれた子供が今は21歳です。

内戦を知らない子供たちがクリスマスを楽しむ姿をみていると、ジョン・レノンさんの「Happy Christmas (War IS OVER) 」が頭の中で流れます(^^)

 

彼(ジョン・レノン)が曲の中でいうとおり、クリスマスがやってきましたね。

皆さんにとって今年は、どんな年でしたか?

僕は変化の連続で、それについて行くのに必死な一年でした(^^:)

でも今年もそろそろ終わり、じき新しい年が始まります。

僕も彼と同じく、近しい人も大切な人も、お年寄りも若者も、そして何より、あなたが楽しんでいることを祈っています。

来年も良い年で、恐怖の無い世の中でありますように、共に祈りましょう。

メリークリスマス(^^)

 



スポンサーリンク