IMG_8093

出店・閉店の早いカンボジア

ai07



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

 

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

以前「プノンペンで偽ペッパーランチ!?」でご紹介した、偽?ペッパーランチのお店。

先日確認したら、別のお店になってました(^^:)

 

劇的ビフォーアフター(笑)。

IMG_8093

before

IMG_8830

after

 

なんということでしょう!

2階のベランダ手すりが白く塗り替えられています(笑)。

 

前回ご紹介した時から既に客足は少なかったし、いつ行っても従業員しかいないような状態だったので、まぁ予想通り?潰れちゃいました。

とはいえ、安くて美味かったから残念です(^^:)

 

ちなみみに上の写真のお店のオープンが、たぶん10月初旬。

10日ほど前に行った時にはお店の看板はまだ変わってなかったけど既にクローズしてたので、新しいお店のオープンはたぶん12月初旬前後。

つまり、前回のお店は2ヶ月程度でクローズした計算です(^^:)

 

ちなみにカンボジア人経営のお店で早いとこなら1ヶ月程度で閉店する店もありますから、こっちの人は切り替えが早い!!

まぁ、カンボジアでは日本人経営のお店も入れ替わりが激しいですけどね(^^:)

 

でも、もしかしてこの店はオーナー変わってないかもしれませんね。

ちなみに写真のようにビール会社の宣伝の看板は、ビール会社が無料で作ってくれます。

今回は流石に周期が早いし、屋根の上の看板は作ってくれなかったのかな(笑)?

つまりお店として新しく用意したのは青い垂れ幕だけだろうから、オーナーが変わってないなら、リニューアルに金銭的なリスクは少ないです(^^)

 

プライドの高いカンボジア人。

先祖から受け継いだ土地を売るのは「一家の恥」という発想や文化はあるようだけど、お店の屋号にはこだわりの無い人が多いようです。

特に中華系のお金持ちに、その傾向が強い気がします。

 

しかし、青い垂れ幕に書いてる「ビールのピッチャー、5,000リエル(1.25ドル)」は安いな(笑)。

 

今度また行ってみます♪

 

 



スポンサーリンク