animal_dog_osuwari

カンボジアでは皿を舐めるのがマナー!?

ai07



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

 

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

今日は食事のマナーについて、ちょっと「ん?」って思った記事を見つけたので、それについて書きたいと思います。

syokuji_jyouhin

そこで今回は、英語圏のサイト『annie andre』を参考に、驚くべき世界のテーブルマナーを5つご紹介します。海外に行くときは、頭に入れておいて下さいね。

■1:皿を舐める

日本では、お皿を舐めたら、下品な行為として見られてしまいますよね。しかし、世界にはテーブルマナーとして、この習慣がある国があるのです。 タイ、フィリピン、韓国、カンボジアでは、食べ終わったお皿を舐めることで、この食事は美味しかった、有難うという感謝の意を表すといいます。

出典:Livedoor NEWS

 

記事としては面白いんですが、そんなカンボジア人、見たことありません(笑)。

念の為、プノンペンとシアヌークビルで何人かのカンボジア人に聞いてみましたが、みごとに笑われました(^^:)

 

でも、会話の糸口としては盛り上がったので、Livedoor NEWS 様には感謝してますけどねw

 

そこから日本の話となり「僕の住む大阪では片一方だけの靴や、ボールペンのキャップだけが路上で売ってるんだよ!」と教えてあげたら、びっくりして喜んでました(笑)。

変な意味で「日本すげぇ」ってなってしまいました(^^:)

 

これは一応、実話なんですが…

もちろん、大阪の全域で買えるわけではありませんw

限りなく、一部の地域で売ってる人がいるだけです。

 

もしかしてさっきの記事も、そんな感じなのかな??

 

タイ、韓国には行ったことがありますが、そこでもそんな風景は見なかったけど、実際どうなんでしょうか?

 

記事には、他の国のテーブルマナーとして

・おならをする(カナダのイヌイット)

・ゲップをする(インド、中東、中国の一部)

・サラダをナイフでカットしちゃダメ(欧米、西洋)

・フォークを使って食べてはいけない(インド、パキスタン、バングラディシュ、ネパール)

 

上記が紹介されていましたが、実際どうなんですかね(^^:)?

情報をお持ちの方がおられれば、教えて下さい。

 

でも、とりあえず。

animal_dog_osuwari

プノンペンやシアヌークビルで調べた限りでは、カンボジア人はお皿を舐めません(笑)。

 

だから、鵜呑みにしないで下さいね(^^:)

(地方によってはわかりませんのであしからず)

 



スポンサーリンク