0df282cf725cecbde07f8a7e37d32879_s

【2014年10月更新】カンボジアへの観光ビザなら e-Viza が便利!

ai01



スポンサーリンク


みなさん こんにちは(^^) カンボジアの地味な生活情報を日本一熱く語る、げん 改め けん でございます☆

 

ランキングサイトへ参加しております!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ 
にほんブログ村 カンボジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

カンボジアに入国するにはビザが必要で、詳細は「【2014年10月更新】ビザの取得方法や料金など(カンボジア)」で書いた通りです(^^)

0df282cf725cecbde07f8a7e37d32879_s

取得方法でオススメなのが、インターネットで申請する「e-Visa」です。ただデメリットが無い訳ではないので、先にご案内しますね。

 

e-Visa のデメリット

 

・観光ビザにしか対応していない。

・シングルビザなので一度しか入国できない。

(隣国も回りたい人は、再度申請が必要)

・入国する場所によって使えない場所がある(空路なら問題無し)

・発行がカンボジア外務省国際協力省

問合せ時は直接英語で行い、日本の大使館などでは問合せは出来ない。

・決済方法はクレジットカードのみ

 

上記のデメリットがネックになる人は、他の方法で取得して下さい。

 

e-Viza のメリット

 

・料金が比較的安い!(37ドル)

・3営業日で発行、ネットがあればどこからでも申請出来る!(印刷も必要)

e-Visa の発行は「カンボジア外務省国際協力省」ですが、ホームページは日本語での表示も可能ですので簡単です。

 

e-Visa の申請に必要なもの

 

・カンボジアへ入国時、有効期限が6ヶ月以上あるパスポート

・証明写真データ(JPG / PNG で1M以下)

・決済するクレジットカード(Visa / Master Card / American Express / Discover)

 

e-Visa の申請方法(注意点)

 

カンボジア外務省国際協力省」のホームページから申請して下さい。

e-visa

出典;カンボジア外務省国際協力省

 

ページを切り替えるたび英語の表記になってしまうので、都度、サイト上部の日本国旗のボタンを押して、日本語に切り替えて下さい。

日本語で書いてあるので、特に解説はしませんが、注意事項だけ記入しておきます。

 

・入力項目は全て英語で表記すること。

・名前はパスポートのアルファベット通りに記入。

・電話番号も国際電話になるので、頭の「0」を「81」に置き換える。

例えば「090-111-2222」なら「81901112222」

・申請時点で旅行日程が決まってい無い場合は予定日で可

決定後、訂正してください。

・名前やパスポート番号などは修正不可なので注意する。

 

以上、参考にして下さい(^^)

 

【関連記事】

【2014年10月更新】ビザの取得方法や料金など(カンボジア)

 



スポンサーリンク